« 蜂に刺された! | トップページ | つくづく想う事… »

2006年5月 6日 (土)

家族なのにわかりあえない日

私は、家族から良く性格がキツい!と言われる。どちらかというと、なあなあには出来ない性格で、だめなものはだめ!というタイプだ。

今日、久々に実の父と妹と3人だけで話す機会があり、私のそういう性格を「(死んだ)母似だから!」「母方の血筋だから」と片付けられた。血筋なんかではない!私の生き方だ!!!!!

先週、数年ぶりに妹と和解したのもつかの間、妹は昨日、おとといと離れている彼と会って帰ってきたら、「誰かに洗脳されてる人」状態で私の目の前に現れた。もう、何を言ってもムダだった。

ヤバい宗教にはまった人って、きっとこんな感じなんだろうな、と思わず笑ってしまった。

妹に彼のどこが好きなの!?と再度聞いたら、「全部!」と答えやがった。(笑)

「仕事ができて、賢くて、おもしろくて、やさしくて、1本筋が通っていて、何でもしてくれて…」要するに非の打ち所がない、のだそうだ。やっぱり、毒されてしまったようだ(笑)確かに、私もダーリンを愛しているし、とても大切だ。でも、非の打ち所が無い!とは思ったことはない。私のダーリンだって「仕事ができて、賢くて、おもしろくて、やさしくて、1本筋が通っていて、何でもしてくれて…」だ!!!でもそれと同じくらい、嫌だなーと思うところもあるのだ。トータル的にはプラマイゼロのダーリンを丸ごと、私は愛している。人を好きになるって、結婚するって、そーいうものなんじゃないのか!?と思ってしまった。

ただ、そんな事をヤバイ宗教に洗脳された女に言っても、ムダだった(笑)

確かに、私は「トイレの神様」を信仰してるが、洗脳されちゃぁ、いねーよ!!!!


« 蜂に刺された! | トップページ | つくづく想う事… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53870/1696069

この記事へのトラックバック一覧です: 家族なのにわかりあえない日:

« 蜂に刺された! | トップページ | つくづく想う事… »