« デューク更家氏に会う!! | トップページ | マイナスオーラの人… »

2006年6月26日 (月)

新月の「パワーゾーン」突入をきっかけに…!

今日は『願い事が叶いやすい』新月のパワーゾーンに入っているので、ブログ上にも私の『夢』を発信して行こうと思う♪

 昨日会ったデューク更家氏も、なりたい自分の姿を毎日紙に書き、そして今は自分の「夢」をブログやHPを通してバンバン発信していると言っていた。

 今まで私はわたしの夢を「やりたいこと」として、ブログに書いてきたが、公表しなかったのは、どうせ自分の夢なんて語ったところでだれも聞いてくれるわけがない、という思いがあったからだ。でも、そんな風に自分でブロックかけている以上夢なんて叶うわけがない!!

 だから、この新月のパワーゾーンの力を借りて、公表しちゃうことにした(笑)

 私は、来月から小・中・高生を対象とした、「国語力」をつけるために「読書の大切さ」を教える教室を開きたい!と思っている。1年ぐらい前から、ダーリンの授業の一環として、作文添削を行ってきたが、「子供たちの作文能力の低下」について強い危機感を覚え始めてしまった。計算ができても文章問題が解けないから数学の点がまったく上がらない子供、自分の入りたい高校があっても作文学科試験があるため、別の高校を選択しなければならないなどの子供たちを目の当たりに見てきた。ある一部分…「書けない・読めない」部分が欠落しているのだ。せっかくの「可能性」があっても「文が読めない・書けない」ではその可能性も潰すことになる。

 だから、「読めない!書けない!」子供たちのために何かわたしが出来る授業はないか?とずっと考えていた。

 ダーリンの塾は進学塾なので、私のその「危機感」はわかるが、僕にはできない…という状態でしばらく平行線だった。やっぱり、何かを始めるということはお金もかかるし(私には財力がないので)無理だとも思えたが、数ヶ月間ダーリンに「なぜやりたいのか」「どうしてそれが大切なのか」を話してきた。その結果、運命がものすごい速さで動き始め、ダーリンが将来の見通しも何もない(笑)私に投資してくれることになり、なんと来月からその教室がスタートすることになった。どんな方法で教室を運営していくのか?はここでは書けないが…あれよ、あれよ、といううちに教室を開設することになった。

 そして将来的には「自閉症」と言われている子供たちにも本を読むことの楽しさを教え、せめて自分の名前が書けるように、「自閉症」は障害ではなく自分の個性として、その個性を伸ばしていけるような、きっかけを作れるような教室にしていきたいと思っている。

 ただ、今は教室の立地的な問題であったり資金の問題(これが一番なんだけれど)があって、すぐには全て叶えることはできないのだけれど。

 でも、本当にトイレ掃除を始めてから、ここまでくるのに何か「ものすごい力」で押されるように来てしまった。貧乏だからトイレ掃除を始めた私が、自分の将来・夢を真剣に考え始めた時瞬間、お金が無いから無理かも…と思っていたはずなのにのにダーリンの体を借りて(笑)お金が回り始めている(笑)

 ここで、またカミング・アウトです(笑)

 先月の終わりごろに、ダーリンが私に50万、返さなくてもいいから、と言って投資してくれたことをブログに書いたのだけれど、そのお金はダーリンに返すことにした。

えーっ!!!なんで!!!という声が聞こえてきそう…(笑)

もちろん、ダーリン無くしては「私」はありえないので、ものすごく感謝してるし、その50万がなければ、来月からの準備すらもできなかった。少し資金が足りなかったので、母にも少し借りたが、それも実は「返さなくてもいい、投資する」と言われていたのだ。だから、ほんとは、私には投資してくれる人が2人いて、金額は50万ではなく80万だった(笑)

 しかし、その全てを全部お返しし、きちんと正当な場所(銀行ですが)から借りてゼロ(いや、マイナスから)自分の夢を叶えて行きたい!!!と思い始めた。

 もちろん、トイレ掃除を始めていいことばっかり起きるから!という安易な気持ちなわけではない(笑)

 初心に戻れたのだ。

 自分の運命を上げるためにトイレ掃除を始めたことを思い出した。毎日やり続けることで、いろんなことに気づき、ミラクルが起こり始めた。私ではなくダーリンがぐんぐん金運UP!し、私はその恩恵を受けて(笑)自分の夢を叶え始めようとしている。

 でも、やっと自分がやり続けたい「夢」、叶えたい「夢」を手にしたのだから、ダーリンの恩恵にも感謝しながら、自分の「運命の行く先」を自分を「源」として、じっくり見たくなったのだ。

 だから、確かに80万もらってラッキー☆だったけど(笑)もっと、もっと自分の運命を磨きたくなった。

 昨日デューク氏も言っていた。「宿命」は変えられないけど「運命」は自分の力でいくらでも変えられると。

今は毎日、「この教室からたくさんの子供たちが自分の夢を叶えていけますように!!」と願いながら、掃除をして磨いている…というか魂を込めている(笑)

そのせいかどうか…観葉植物の育ちが悪い、と思われていた教室の植物がどんどん育ち始めているのだ。

 だから、この新月のパワーゾーンの日から、再スタートするために今日は私の夢を公表させてもらいました♪

わたしの夢を読んでくださった皆様、ありがとうございます!心から感謝です!!

 

 

 


« デューク更家氏に会う!! | トップページ | マイナスオーラの人… »

コメント

にくろくさん、こんばんは。
何て素敵な夢!
国語ってほんと大切ですもんね。
私は2歳になる甥っ子に、いろんなお話しをしてあげたいんですけど、遠く離れたところに住んでいるからなかなかそれができません。
メールや電話は便利なんですけど、それよりは気持ちのこもった文字で書いた手紙のほうがいいんじゃないかと思ってしょっちゅう私の日々のことを絵日記風にして送っています。
まだ2歳ですが、喜んでくれ、ちゃんと伝わっているんだな、と思い嬉しく思います。

にくろくさんのところがら素敵な夢をもった子供たちが元気に巣立っていくといいですね。
応援してます。

投稿: マドモアゼルカメハメハ | 2006年6月26日 (月) 23時47分

マドマゼルカメハメハさま

ありがとうございます!!!!!

マドカメさんと(勝手に省略させてもらいました♪)話したかったんですよ~!シンクロしましたね!!!!

デューク更家氏、マドカメさんに教えてもらったことを、まさに言ってました!!!

「マドカメさんも同じこと言ってた~!!!!」とレッスンを受けながら思っちゃいましたよ~(笑)
 
 確かに、パソコンやメールを使って自分の気持ちを伝える…ということには違和感があります。
長年パソコン教室をやっていて…そんな疑問を持ち始めてしまい、今回の夢にたどりつけた、という部分もあります。
 ただ、その反面こうしてブログを通して、マドカメさんや、たくさんの人たちと交流できることを本当に幸せに思ってます!!!!!
ありがとうございます!!!!


 

投稿: にくろく | 2006年6月27日 (火) 08時33分

こんにちは、にくろくさん。
にくろくさんの素敵な夢を読んで私までドキドキしてます。
翻訳の仕事している友人も先ず国語力と行っていた事を思い出しました。
にくろくさんの教室から、きっと、沢山のミラクルが起こることでしょうね。
いつも、にくろくさんのブログを読んで元気を分けて貰っている私ですけど、大阪から応援エール送らせてくださいね!!
にくろくさん、ガンバレーっ!!

投稿: かな | 2006年6月27日 (火) 17時18分

にくろくさん、お返事ありがとうございます。
それと私のこと思い出して頂いて、ほんとに嬉しいです。ありがとうございます☆

デューク更家さんが仰っていたのは
『反対の動き』のことですか?
ヨーガでも、組みづらいほうの手や足を上にして傾いていたものを正すって動きがたくさんありますよ。
確かにやり難いけど、少しずつ慣らせば知らないうちに上手くできてますね。
深いです、ほんと。

バーチャルな世界は誤解を生むこともあるけど、こうして普段なら出会わない人と話ができる素敵な面もいっぱいありますよね。

基本的にはあまりパソコンは好きでないけど、好きでないパソコンを通じて素敵なことにいっぱい出会える、
反対のこと、これもとっても大切ですね。

投稿: マドモアゼルカメハメハ | 2006年6月27日 (火) 17時25分

かなさんへ

ありがとうございます!!!!

エールを送って下さっただけで、未来が明るい気がしちゃいます!!!!(笑)
ほんとうに、ありがとう!!!!
これからも書き続けていきますから、また遊びに来てくださいね。

投稿: にくろく | 2006年6月27日 (火) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デューク更家氏に会う!! | トップページ | マイナスオーラの人… »