« 開運★玄関 | トップページ | トイレットペーパーのこだわり♪ »

2006年7月16日 (日)

花火大会チケット、18万って!?

 先日テレビで、私の住んでいる街で8月に行われる花火大会のマス席チケットが、異例の18万でネットで売られている…というニュースが流れていた。

 花火大会の会場と我が家は目と鼻の先である。が、よほどの事がない限り、現場へ行って見ることはない。だって、ものすごい人なんですから!!!!

自宅のリビングから十分見られるので、トイレの心配もしないで、ビールでも飲みながら、ゆっくり見ていた方が、よっぽど楽しい(笑)

 確かに、すばらしい花火だと思う。しかし、18万って、どうなんだ!?!?!?!?

 

 先日放火で捕まった「くまえり」という女…私の町の出身なのだ。

本当に何件もの放火があり、ダーリンとダーリンの父は夜回りに行く日が何日もあり…本当に、ぶっそうな街になってきたなぁと思っていた。

そのおかげで、我が家の寝室にはエアコンが付き、暑い日も安心して眠れるようになったんですけどね♪

しかし、「くまえり」という女…グラビア事務所に送った履歴書の尊敬しているひとは?という欄に『警察』って書いていたが、いったいどんな思考回路してるのさ!?

 国語の作文添削で「あなたの尊敬する人はだれですか」という課題を出したとき、160字~180字以内という条件があるにもかかわらず、たった1行「まだ、いません」と書いた中学生がいた。

あの時はかなりずっこけて、どう添削したらいいのか一瞬めまいがしたものだ(笑)

 今日の新聞に、今の子供たちの脳が衰えているのは、ゲームばかりしているからではない、ということが指摘されていた。

親のお手伝いをしなくなったことにも原因があるのだという。

昔の子供はお手伝いをしながら、親から社会の仕組みや規則を覚えたり、道徳を含めさまざまなことを学んできたが、そのプロセスもなく電化製品の発達・普及でボタンひとつで目的が達せられる現代社会が、子供たちが体験しながら仕組みを理解する機会やプロセスを奪ってしまった、と書かれていた。

 確かにそうなのかもしれない…。

私が子供のころは、夏休みは母の手伝いで幕を開けた(笑)玄関掃除・部屋の掃除・トイレ掃除・食事の支度…何でもやらされたので、多少苦痛な日もあったが、今では亡き母のおかげで感謝している。お嫁に来てからも、そんな全てのことが苦痛ではない。

その上、母が教えてくれたことで『開運』するなんて思いもしなかった!(笑)

 世の中を救うのは「掃除」なのかも!?と思う、今日この頃である…。


« 開運★玄関 | トップページ | トイレットペーパーのこだわり♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 開運★玄関 | トップページ | トイレットペーパーのこだわり♪ »