« 私の使命☆ | トップページ | 寒っ! »

2007年3月30日 (金)

私が使命感を感じるようになるまで…

 きっと、この事を書くと…

にくろくがこの1年間『トイレ掃除』をする中で、どんなに導かれてきたかが…理解して頂けると思います。最初から、熟読してくださってる方はご存知のこともあるかと思いますが、皆様に過去ログをさかのぼって頂くのは大変心苦しいので(笑)私が使命感を感じるまでになったきっかけをお話したいと思います。

 ブログを読んでいただいてお分かりの通り、にくろく家には子供がいません。

それも、きっと何か意味のあることだと思っています。

私は、子供は嫌いでしたし…だからなんだろうな、とずっと解釈していました。

 3年前の4月…ダーリンのお誕生日に2匹のハムスターをプレゼントしまして(ダーリンがハムちゃん大好きなんで・笑)、楽しいハムちゃんたちとの生活がスタートしました。

 が、1匹は1年と7ヶ月で死んでしまい…もう1匹のハムちゃんは、すごく病気のある子で…獣医さんへの通院を何回も何回も繰り返しながら…死んでいきました。

 でも、私は、このハムちゃんたちに本当に癒された。

買い始めたころは、まだ『トイレ掃除』を始めてなかったので、『私の中にキラキラ☆』が何もなく…ハムちゃんたちが全てだった。

 病気がちだったハムちゃん…『まっくん』って言うんですけど、私と、まっくんはいつもセットで…最後まで私の大事な家族だった。

 病気で鼻に膿が溜まり、顔がパンパンになって変形しても、かわいくて、かわいくて…今、これを書きながら涙が出ちゃうんですけど…

私はハムちゃんと一緒にいることで初めて…

どんな子供でもかわいい

という感情を知りました。

それが、病気のある子だろうと、障害があろ子だろうと、心の底から愛せる感情が、この私にある、ということを知りました。

ただ、その時は、私の心に『あるひとつの思い』が芽生えていることには気づいていませんでしたが…。

 

 去年の2月にまっくんが死に…

仕事でも行き詰まり…私は、この先いったい何をしていけば光が見えるのだろう…と思っていましたが…トイレ掃除を始めたことで、私の運命がどーっと動き始めました。

もちろん、最初は好転反応がバンバン出て…生まれて初めて『仕事が出来ないヤツ』というレッテルを貼られたままある仕事を解雇になり、失意のどん底にいたのが…忘れもしない…3月31日です。

ちょうど1年前なんです。

 失意のどん底にいたまま、このままじゃいかん!と思い直し…私はダーリンと、映画を見に行きました。『子ぎつねヘレン』です。

見た方は、お話ご存知ですよね?

それはまるで…わたしにとっては…

ろくちゃんとまっくんのストーリー(笑)に思え…泣いて泣いて…恥ずかしいくらい泣きました。

そしたら、心の中に『ある光』が見えた気がしたんですよ。でも、それが何なのか?わからないまま、2ヶ月が過ぎて行くのです。

 来る日も、来る日もトイレ掃除をし…ひたすら待った2ヶ月でした。

そんなある日…

主婦友ゆきさんが、こんなことを私に言ったんです。

にくろくちゃん、障害のある子に勉強を教えてみない?

と。

そう言われた瞬間、私は雷に打たれたようになったんです。

えっ????なんで???どうして、私にそんなこと言うの???って気分でした。

ゆきさんは、障害のある子にピアノを教えていて…その中の一人の生徒の学習を見てくれる受け入れ先を探していると…。

だから、どう???やってみない???と。

雷に打たれたような感覚があったものの…私の頭に浮かんだ文字は…

そんなことできっこない

という思いでした。

だって、私…経験0(ゼロ)なんで、できるわけない!と思いました。

でもその日から…

毎日、そのことだけが頭の中をぐるぐる周り、私がそういう子供たちに教えてる姿を想像すると、ものすごくうれしくなって涙が出てくるんです。だから、仕事の行き帰り…何日も想像しては泣いていました(笑)。

 で、とうとう自分の中で、答えを出したんです。

ダーリンの塾でそれができないか?と。で話してみると…

答えはもちろん…

No。でした。

私に経験がないと言うことがまず反対の大きな理由でした。

来る日も、来る日も話しましたが、理解は得られませんでした。でも、考えれば考えるほど『結果を急いではいけない』と思うようになり、私はじゃぁ…今の環境を最大限に活かし、私が『私』を精一杯使って、できることはなんだろう????と考え…そして、まず始めたのが…

今の国語の教室です。

ここにたどりつくまでは、まるで嵐がきたみたいでした。

運気が上がってきたダーリンが、私にその運転資金をくれたり…ダーリンに『ひるむな!!!!』と言われるほど、私のスパイラルはイッキに上昇したのです。

 そして、できればその先の将来として…学力の低い子供にも勉強を教えられるようになりたい!と思い、そして…いつか必ず、障害のある子供にも勉強を教えたい!と思うようになりました。

 今…思うと、まっくんとの出会いがなければ…ここまでたどりつけなかったことでした。なぜ、私が『病気ばかりしているハムちゃん』と出会ったのか…今はわかります。

そして、トイレ掃除を始めたことでイッキに加速し、私は自分の使命を知りました。

 ダーリンにさっきつくづく言われました。

ろくちゃんが始めたことが、全部つながってきたね~

と。

ええ、つながってきました^^。

 この春休み…春期講習をがんばったご褒美に…

ダーリンがを見に連れて行ってくれることになり…明日…大好きな…

鎌倉に行ってきます♪

本当は、1泊したいところですが、新年度に向け、やらなくてはいけないことが沢山あるので…明日は日帰りの旅です♪

では、皆様良い週末をお過ごしくださいませ♪

 


« 私の使命☆ | トップページ | 寒っ! »

コメント

今日は鎌倉に来ていらっしゃるのね!我が家は横浜市ですが、鎌倉まで山を通って歩いていける距離にあります。先日は私が諏訪を通り、こんどはにくろくさんが鎌倉かあ~。おもしろいです。

なんだか、とても感動・・・って言葉で書くとうまく表せないのですが、にくろくさんのこの1年くらいのできごとが、すごくつながっているのが分かり、生きるってそういうことなんだとか、いろいろ考えさせられます。何事にも意味があるのですよね。どんなことも受けとめてそれをキラキラにつなげていけたら素敵ですよね。私もがんばります・・・にくろくさん、ありがとう!今日はおもいっきり楽しんできてくださいね。

投稿: ちゃんこ | 2007年3月31日 (土) 09時18分

にくろくさん、はじめまして。
毎日楽しみに、こっそり拝見しておりました。いつも書き込みとかしない方なんですが、今回のメッセージを見てどうしてもコメントしたくなってしまいました。
私は障害児とかかわる仕事をしています。そうなんです、子どもたちはとってもかわいい!純粋でかわいい笑顔に何度パワーをもらったことか。最近子どもと直接かかわる以外の部分で、いろいろと考えたりへこんだりすることがあって、その原点を忘れていた気がします。子どものことを一番に考えて、何とか乗り切らないといけませんね。

にくろくさんに影響を受け、トイレ掃除を始めて1ヶ月半。日々いろいろな思いや感情がわいてきて、先が見えずにちょっと淋しい思いをしてますが、全て意味あることなんですよね。私もそう信じてもう少しがんばろうと思います。

にくろくさんには、いろいろなことを気づかせていただき、感謝しています。またちょくちょくコメントさせてください。ありがとうございました。
今日はお花見、楽しんできてくださいね♪

投稿: あこ | 2007年3月31日 (土) 11時53分

ちゃんこさんへ
 昨日の夜遅く帰って参りました!!!
昨日、鎌倉への移動中、携帯でちゃんこさんのコメントを読ませて頂き…この偶然にびっくりして、思わず電車の中で『えーっ!!!』と絶叫してしまいました(笑)そして、ありがたい言葉も頂き、涙も出ました。そーなんです、私がこの1年間で感じたことは『生きるってこういうことなんだ…』ってことなんです。その思いをわかっていただけて…本当にうれしかったです!!!!本当に、いつもありがとうございます!!!!!

投稿: にくろく | 2007年4月 1日 (日) 15時29分

あこさんへ
 初コメント、ありがとうございます!!!!お返事が今頃になってしまい…ごめんなさい。
>私は障害児とかかわる仕事をしています。
そーなんですか、そんな方からコメントいただけて、私は本当に幸せだと思い、さきほどのちゃんこさん同様、昨日の移動中…コメント読ませてもらいながら、泣きました。本当にありがとうございます!
>全て意味あることなんですよね。私もそう信じてもう少しがんばろうと思います。
 本当に、そうだと私も思います。意味のないことなんてひとつもないんですよ。
 一緒に幸せになりましょうね!!!!! 

投稿: にくろく | 2007年4月 1日 (日) 15時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私の使命☆ | トップページ | 寒っ! »