« 心の『フタ』を開ける…。 | トップページ | いつもはしないこと☆ »

2007年4月 9日 (月)

信じるということ☆

 時々、にくろくブログに登場する…私の『実母』の話を書きたいと思います。

 私の母は、私が23歳の時、がんに侵されて3年間闘病生活をしていました。私の父はそのころ現役バリバリの会社経営者で、妹もまだ高校生だったこともあり…私が、OLを辞め…母の世話をすることになりました。

 今ですら、あの時と同じことができるかどうか?わからないほど…母の闘病生活は壮絶で…その日々を共にするには、私も若かったのだと思います。耐えられない日々が多くなりました。

 そんな時、わたしの憧れだった女性から、ある宗教に入信することを勧められました。

念のために言っておきますが…そのころ世間を騒がしていたオ○ムとか、統○教○とかでは、ありません(笑)。

 勧められた理由は…まず母が苦しまずに死ねるから、ということ。そして、私の人生の中で思いが通りやすくなるということ、でした。

 入信して十数年経ち…

そして、私は去年の秋…その宗教団体から脱会しました。

 入会期間は長かった?ものの、私は決して熱心な信者ではなかったので、その教会へ足を運ぶことはあまり…ありませんでした。

ダーリンと結婚するとき、そのことは隠していましたね。

私が信仰心が強かろうと、なかろうと…そういうところに所属している…ということが知られたくなかった。

でも、辞める勇気…脱会する勇気もなかったんです。

 が、トイレ掃除を始めてからというもの…私は、その教会に所属しているということがどんどん苦しくなりました。

何かに所属して、神様を信じる…ということがモーレツに苦しくなってきたのです。

 そして…ずっと隠してきたことが辛くなりまして…ある日、ダーリンにそのことをカミングアウトしました。

その日の出来事はブログにアップしています、確か。

ダーリンにどう伝えようか、めちゃめちゃ悩みましたが、「ずっと隠していたことがある」と正直に告げ…内容を話すと…

な~んだ、そんなことか(^^)

と言いました(笑)。

で、どうしたいの?

か、と。

私は脱会したい、と言いました。

その時、ダーリンに脱会したい理由を話しながら思ったんです。

ずっと言えなかったのは、宗教団体に所属していることが恥ずかしい、ってことよりも、自分が『信じていなかった』ってことが、恥ずかしかったんじゃないのか?と。

 人から見たら、うそだろー????と思うような『トイレの神様』を私はこんなに信じていているのに、10数年も席を置きながら、その宗教の神様を信じることが出来なかった。

 ダーリンは、脱会の手続きをしにいく時、僕も一緒に行くから…とだけ言い、その話はあっさり終了しました(笑)。

 それから、1ヶ月くらいは、脱会の手続きに行けませんでした。

怖かったんです。

こんなにミラクルが起こり始めているのに、脱会したら…そこで神様から切られる!?のではないかと、思っちゃったんですね(笑)。

 

 でも、私は毎日ブログを書き…自分の気持ちを整理し…私のつたないブログを読んで下さっている方々のコメントに支えられ…

ある日…行くなら、今日だ!!!!と思う日がやってきました。

確か、その日のこともブログにアップしています(笑)

ダーリンの付き添いも必要ない、と思いました。

 やはり、思った通り…教会の方に『脱会する』ということに対して、引き止められました。

去年の夏、私の街で大きな水害があったんですが、『その教会の信者の方が住んでる家は守られたのですよ。それでもあなたは、お辞めになりますか?』と聞かれました。

 その時に思ったんです。(そして、その教会の方に言いました・笑)

神様は、所属しているかしていないか…なんていう小さいことで、人の運命を計りにかけたりはしないんじゃないですか?と。

 『自分が、いつ神様に見られていてもいい生き方』ができれば、チャンスは平等に与えれ、キラキラ☆を見ることができる、と思ったんです。

 

 あれから、半年以上経ちますが…私の生活は何も変わってません(笑)。

脱会したからと言って、神様に見放された…ということもなく、むしろますます、ミラクルを降り注いでもらっているカンジがしています。

 私にとって大事なことは、毎日の日々の生活の中で『積み重ねていく』ということ。それがトイレ掃除だろうと、なんだろうと…何かに流されず…わたしにとっては『これなんだ!!!』と思ったら、やり続ける、ということ。

 自分の内にあるものを信じ、すべてのことに感謝し…生きる。

私にはそれだけで十分、だと思っています。

 人それぞれ信じるものは『自由』なので…どなたが何を信じようと、それを否定するつもりはありません。

ただ…『これだ!!!』と思ったら、とことん確信して信じてみれば?ということをオススメします☆

それは必ず、大きなパワーとなり、大きな支えになってくれますから♪

  


« 心の『フタ』を開ける…。 | トップページ | いつもはしないこと☆ »

コメント

にくちゃん そうだよね〜
かみさまはそないケツの穴の小さい方じゃないよね。
私もそういうこと言う人(対象が何にせよ)好かんわあ。
そして言えない気持ちすっごいよくわかります。

投稿: Ree | 2007年4月 9日 (月) 18時00分

どういうわけか、今日は何度も来てしまいます。今読んで、思わず涙ぐんでしまいました。何かの組織から抜けること、本当に大変なパワーがいりますよね・・・。私もつい最近経験しましたが・・。それにしても!!ダーリンさんは、ほんとにかっこいい!!すてきです。本当にお似合いのご夫婦なんですね。私は神様の存在は信じてますが、特定の名前のついた神様じゃなくて、なにかこの宇宙を秩序だてる意思あるもののような・・・そういう大きなものがあって、それをいろんな宗教がいろんな名前をつけて神様と呼んでいるんだと思います。みんなの心の中にも、この世界中いたるところに神様があふれていると私は思います。もちろんトイレにも・・・。
しつこいですが、本当ににくろくさんと出会えて嬉しい毎日です。あさっての午後、ミラクルがやってくる予定になりました。結果を楽しみにしててください!

投稿: ちゃんこ | 2007年4月 9日 (月) 18時10分

Reeちゃんへ
 うん…言えなかったの、ずっと。でも、一番大事な人にカミングアウトしたら、すっごく気が楽になって、自分の意思で、けじめをつけることができて、もっとスッキリ!して、今日ここでみんなの前で、言えたら…本当にスッキリ!!!した♪
>かみさまはそないケツの穴の小さい方じゃないよね。
 ほんと!!!!絶対そうだよねっ!!!

投稿: にくろく | 2007年4月 9日 (月) 18時20分

ちゃんこさんへ
>本当に大変なパワーがいりますよね・・・。私もつい最近経験しましたが・・。
 そうだったんですか。はたから見たらそんなにたいしたことじゃない、と思うんですよ。←これ、今日のテーマですね(笑)。すっごく悩んでしまった時もあるけど、自分の意志をきちんと持てたら、そんなに大変なことじゃないのかも?!って気がしました。
 『神様』の在り方は、ちゃんこさんのおっしゃる通り、な気がします。
>それにしても!!ダーリンさんは、ほんとにかっこいい!!すてきです。
 そうですか?ね(笑)。デフォルメしてるつもりはないんですが…あまり目立たせないよう控えめに登場させたいと思います(笑)
 

投稿: にくろく | 2007年4月 9日 (月) 18時33分

こんばんは~
毎回、ダーリン絡みのお話を聞くと「素敵なご夫婦だな~」と思います。
まさにソウルメイトですね。
あうんの呼吸と言いますか、関わりあい方が素敵すぎます。
私はにくろくさんのおかげで見事な「トイレ掃除信者」になりました。
しかも最近、ちょっとしたタイミングのずれで想いが叶わないことが1~2回あったのですが、なんとその時の感情は、悔しいとか残念ではなく、
素直に「きっと神様は、次のチャンスを用意してくれている」と感じました。
チャンスに巡り会わなかったことを悔やむより、
その中に、何かのメッセージがある。という考えを持つように
なりました。
これもにくろくさんのおかげです。
これからも宜しくお願いします!

投稿: 響子 | 2007年4月 9日 (月) 22時25分

去年の秋に「New!にくろく♪」で書かれたことはそういうことだったのですね。何にピリオドを打ったのかずっと気になっていたものの、お聞きできなかったユウコウです。
私も特定の神様は信じていませんが、何か目に見えないけれど、大きな力は信じています。それは私にとってブッダでもアッラーでもキリストでもなく・・・
先日コメントで書いた弟の件では、その大きな力を改めて確信しました。弟は今、私のアドバイスに従ってひたすら部屋を掃除しているとのこと。彼にもミラクルが降り注ぐことを確信しつつ、私も掃除に励むのでした。

投稿: ユウコウ | 2007年4月 9日 (月) 23時03分

信じることって、本当にパワーがいるんですね。
にくろくさんってなんか、すごいなぁと思います。

トイレ掃除などの掃除をしていると、最近、なぜか
昔の失敗した事など思い出します。
そんな時、「どーしてあんな事になったんだろう」と
思って落ち込んでしまう時があります。
本当、最近落ち込む時、多し(なんでだ??)

でも「私は絶対!開運するぜ!(笑)」と思いつつ
気持ち奮い立たせて掃除してます

アイコトバは・・「開運~開運~かいう~ん」です(笑)

にくろくさ~ん、本当、にくろくさんに
出会えてよかったです。ありがとう↑

お別れの言葉みたいですが、お別れではありません(笑)

投稿: ユメ | 2007年4月 9日 (月) 23時17分

響子さんへ
 ダーリンとのことを…あんまり書きたくないんですが(笑)、ダーリンとの10年が一番、私らしい10年だったんで…つい書いちゃうんですけど…一寸たりとも違わず、皆様に伝わっていて、うれしいです♪
 響子さんとも、ソウルメイトですよっ!絶対!そう思います!!!

投稿: にくろく | 2007年4月10日 (火) 00時11分

ユウコウさんへ
 そうなの…初めてあなたに会った時、このことをすっごく話したかったんだけど、話せなかった。
聞きたかったでしょ?あなたも…。だって…ユウコウさんの言葉で、アタシは前に進めたんだから…。
>私も特定の神様は信じていませんが、何か目に見えないけれど、大きな力は信じています。
 ほんとにそう!!!!それじゃ感じています…。だから!!!だったのかも!?しれないね。

投稿: にくろく | 2007年4月10日 (火) 00時15分

ユメさんへ
>お別れの言葉みたいですが、お別れではありません(笑)
 ほんと!めちゃめちゃ笑った~(笑)
あっ!でもね!トイレ掃除を確信し始めたころは、落ち込むことが多かった!!!
ちゃんと自分と向かい合ってる証拠なんでは!?!?!これからもヨロシク!!!!あなたも、絶対ソウルメイトです!!!!

投稿: にくろく | 2007年4月10日 (火) 00時19分

にくろくさん、はじめまして。
去年このブログを見つけてから毎回読んでいます。
トイレ掃除の大切さは小林正観さんだけでなく、斎藤一人さんも言ってますよね。
斎藤一人さんが『普通はつらいよ』という講演会の中で掃除の大切さについて話しています。
『神様に気に入られるのにお金は必要ないよ。最高の神事は掃除だよ』と言っています。

この講演がネットで聞けるサイトを見つけたので紹介します。
斎藤一人さんのお話
http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/minimini10/lst?&.dir=/6eb4&.src=bc&.begin=9999&.view=l&.order=&.done=http%3a//briefcase.yahoo.co.jp/bc/minimini10/lst%3f%26.dir=/6eb4%26.src=bc%26.view=l

ここの『普通はつらいよ13』で聞くことができます。

投稿: ミリオン | 2007年4月10日 (火) 09時36分

ミリオンさんへ
 初コメントありがとうございます!
>『神様に気に入られるのにお金は必要ないよ。最高の神事は掃除だよ』と言っています。
 本当にそうですね!!!私も心からそう思います。
斉藤一人さんのお話、聞かせていただきます♪ありがとうございました!!!

投稿: にくろく | 2007年4月10日 (火) 10時39分

ろくちゃん

すごいカミングアウトだったね!
決断できて、決着つけれて、☆おめでとう☆

私の祖母はキリスト教なんだけど、一度仏教へかえてまたキリスト教へ出戻ったことがあるんだよ(笑)
でも、バチあたってないし、96歳で元気で自分でトイレも行けるよ~(笑)

投稿: ひとみ | 2007年4月10日 (火) 20時01分

ひとみちゃんへ
 うん、この件はひとみちゃんにも言えなかった~。
でも去年の秋に決着つけて、昨日カミングアウトして(笑)ほんとーにスッキリした!!!
>でも、バチあたってないし、96歳で元気で自分でトイレも行けるよ~(笑)
 ウケた!!!(爆)でも、そういうことなんだと思う(笑)。

投稿: にくろく | 2007年4月10日 (火) 20時16分

自分の中に信じるものがあるって強いですよね!
ついつい外に理由を求めたり答えを求めたりしがちですが
全ての答えは自分の内側にあるんですものね。

最近トイレ掃除を毎日していないのに、にくろくさんのブログは毎日チェックしているcherry pieでした。

投稿: cherry pie | 2007年4月11日 (水) 00時25分

cherry pie さんへ
 私も長いこと、『答え』を外へ求めがちでしたが、やっと、『答えは全部自分の中にある』ということがわかってきました。
>最近トイレ掃除を毎日していないのに、にくろくさんのブログは毎日チェックしているcherry pieでした。
 きゃ~!!!超うれしいですけど、トイレ掃除を毎日した方が、にくろくブログを見るより、いろんなことに気づけますよ!(笑)でも、ありがとうございます♪

投稿: にくろく | 2007年4月11日 (水) 08時28分

『神様は、所属しているかしていないか…なんていう小さいことで、人の運命を計りにかけたりはしないんじゃないですか?と。

 『自分が、いつ神様に見られていてもいい生き方』ができれば、チャンスは平等に与えれ、キラキラ☆を見ることができる、と思ったんです。』

本当にその通りなんだと思います。
とても良いお話しをありがとうございました。

遅ればせながら、ダーリンさまお誕生日おめでとうございます☆

日記は違いますが、私は、桜のお酒か、桜餅か・・・
両方かな。

投稿: まな☆ | 2007年4月12日 (木) 00時07分

まな☆さんへ
 ごめんなさい!!!お返事遅れました!!!^^;
>遅ればせながら、ダーリンさまお誕生日おめでとうございます☆
 そんな…わざわざほんとうにありがとうございます!!私のカミングアウトにも共感してくださってありがとうございます^^
>日記は違いますが、私は、桜のお酒か、桜餅か・・・
 まな☆さんのお答えにも、ウケました(笑)今日のブログを読んでみてください♪

投稿: にくろく | 2007年4月12日 (木) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心の『フタ』を開ける…。 | トップページ | いつもはしないこと☆ »