« 実は、続きがありまして…の巻。 | トップページ | 天使からのメッセージ☆☆ »

2007年6月21日 (木)

復活です♪

 皆様、この1週間ばかり…毎日、ぐずぐすしていてごめんなさい^^;

心は、もう完全に復活した、気がします。

 今日、主婦友ゆきさんに会う日でして、実際会って日曜日のダーリンの素行を、じかに聞いたら、ますます怒りがおさまらなくなりましたが(笑)…

いろいろ話してるうちに、腑に落ちたことがあったんです

その瞬間…心の闇が晴れました。

ゆきさんのダンナさんは…私のダーリンの後輩です(笑)。だから、ちょっと似てるタイプです(笑)。

ゆきさんと、ダンナさんのバトルも相当オモシロイですが…アタシより長いこと夫婦生活をやっています。

 今日、彼女といろいろ話をして…ここにも実家の親とうまくやれない人がいる…ということを知りました。

でも2人で考えているうちに…

もしアタシ達の実家が居心地良かったら、きっともう、とっくに離婚してるよね~、って話になったんです。あのダンナじゃね~、絶対出て行くよね~みたいな(笑)。

でも…

幸か不幸か…

あたし達、どちらも実家に帰れない組で(笑)、ダンナとケンカしても…

帰るところがない

ので(爆)、だからここまでやってこれたのかもね、って言う気がしたんです。

あたし達はずっと…

実家に里帰りできる友達をうらやましく思ってみていましたが…どうして、アタシは実の家族とうまくできないんだろう…と自分を責めましたが…

これも、親の教え

だと思えば、いいのよ~!!!!!はっはっは~!!!!!

と笑い飛ばすことができました(笑)

そして…

アタシには子供がいない…

ということが、どうしても『実の家族との関わり』を重く考えてしまうのかな?と思ったりもしました。

血の繋がった肉親は、父と妹だけという現実が、個々にかかるウェイトを重くしてしまうのかも!?しれません。

アタシが一番、『家族離れ』していなかったのかも!?しれませんね。^^;

 だから、いいんです。

『今』、うまくいかないことを嘆いたり、こだわるのは辞めにしました。

父の最期を看るのはアタシなんだから!!!と思ってキリキリしていましたが…もしかしたら、アタシの方が先に死ぬかも!?しれませんし(笑)…。

 

 今回のはかなり大きい困難な神様のお試しでしたが(笑)…

その他のこともいろいろ起きまくっていましたが…

昨日、アタシのスパイラルは、同じところに円を描き始めたかな?ってカンジがしていたんですけど…

心が、晴れた…いや…腑に落ちたら…他の解決しないかも!?って思っていたことが、思いがけないアイディアが沸いたり、降ってきたり…

急に変化がありました。

つい最近…私の周りが大きく変わりそう!な気がしたんです。

でも、すっごく変化する前は、必ず嵐がやってくることを忘れてました^^;

その嵐だけにおののいて、すっごく肝心なことを忘れてました、アタシとしたことが^^;

  もう、大丈夫です♪

泣くだけ泣いて…怒るだけ怒って…思いを死ぬほどブログにぶつけたら(笑)…嵐が置いていってくれたものが見えました^^。

 私のスパイラルは、ぐん!とは上がってませんが…

ゆるやかに、大きな円を描いて上昇しはじめた???って…そんな気分です。

ほんとうに、みんな…ありがとう♪

今回のことで、みんなとまた少し近くなれたような気がします。。。。。。

ほんとうに、ありがとう^^

 

 


« 実は、続きがありまして…の巻。 | トップページ | 天使からのメッセージ☆☆ »

コメント

あー、私も、「帰る場所がない」は思ってました。
旦那と別れても帰る場所がないのよ。。
実家の居心地が良かったら・・みたいなのは
私も思ってました・・(チョイ泣)
や、実家の親にはなにかとお世話になってるから
悪いこた言えないんだけどさー。。

またさー、旦那の弟の嫁さんの実家が
友達親子でさ、まったく甘甘で。。
うらやましいを超えて憎らしくなっちゃって。
余計に自己嫌悪だったよ。。

・・なんかコドモが呼んでるなあ。
また来まーす。

投稿: 家なきねじ子 | 2007年6月21日 (木) 19時59分

お帰りなさ~い♪肩でも揉みましょうか?足のほうがイイかな(^◇^)
台風一過のようですか?吹っ切れたようでヨカッタです。自分の意思とは反して、とんでもない方向に行ってしまうこともありますが、それがジャンプの合図!でもガマンしないで、ぶちまけて下さいね(^_-)-☆


投稿: かずみん | 2007年6月21日 (木) 20時55分

おばんです。(ってこれ北海道弁でこんばんわの意味の方言です。)
にくろくさん、元気になってよかったです。
私も「実家に帰れない組」です。実家の居心地よかったら私も離婚していたかもって感じです。
でも、母親といろいろ確執もあったし・・・。実際もう両親は亡くなっているので本当に帰るところが無いんですけどね。
でも、人生いいところがあれば、悪いところもある。所詮はみんなfifty,fiftyかなと思うので、最近はきっと私は実の親で苦労した分、どこかで得しているんだと思うようにしています。
なんたって、にくろくさんはトイレ掃除をずっと継続する意志の強さが素晴しいです。
私は時々さぼってしまうんでお恥ずかしい限りです。

投稿: レモンバーム | 2007年6月21日 (木) 22時01分

にくろくさんへ。

にくろくさん、こんばんわ!!!
今回の出来事は、陰ながら静かに見守っておりました。。。
解決!というか、にくろくさんが復活してなによりです。
にくろくさんのスパイラルが、ますます上昇することを願ってます♪

投稿: うな | 2007年6月21日 (木) 22時08分

ろくちゃん

復活おめでと~!!!

やっぱさ、何かを得ていないというのは、=別の何かを得ている
ってことなんじゃない?
どんな状況にあっても、自分の今にOKだせて、自分大好き!
であればいいんじゃないかな~(笑)
それに、『願えば叶う』し、欲しければ願えばいいんだよ。ねっ

私は、去年からのいろいろで、「自分大好き!」感が薄れてて
そして、この一見「なんで~?」と思える状況になって
いろいろやり始めたら、「自分大好き!」が蘇ってきた(笑)
そしてそして、今は良いイメージしかできなくなってる(爆)

今日ね、毎日のように行っている会社のビル1Fのスタバの人に
トイレ掃除すすめちゃったんだよ(笑)
先日、スタバの人にイメージすれば叶うっていう話をして
今日その人が、イメージしたら半分叶ったっていうので、つい・・・

世界中の人それぞれが、それぞれに幸せになったらいいよねぇ

そうそう、復活してすぐになんですけど(遠慮がないので・・・)
時間があったら、明日は金曜ですし・・・例のアレ、お願いしてもいいかなぁ
よろしくお願いします(はーと)

投稿: ひとみ | 2007年6月22日 (金) 00時19分

にくろくさん、復活おめでとうございます!!

ワタシも夫と激しいケンカで傷ついても、実家が北海道なので、往復の飛行機代を考えるとおいそれと出ていけず。それくらいかけても出て行くと決めた時は、もう決定的にダメなときだと思うんですが(^ ^;)。

帰るところがないから踏ん張れたというのはなんとなく分かる気がします。

にくろくさんが、これからますます上昇気流☆に乗っていきますように♪

最近よく見る占いです。
よかったら占ってみてくださいませ。

あなたの心のメッセージやエンジェルメッセージ
http://fortune-toujours.whitesnow.jp/free.html

投稿: いくえもん | 2007年6月22日 (金) 10時26分

にくろくさんへ☆

私も今回の件は静かに見守らせていただきました。
復活のブログを見て、安心しました。
やっぱりにくろくさんはすごい所にいる方だと思います。
そして、たくさんの方に見守られているんだなと・・・すべては過去があって今なんですよね。
スパイラルの上昇気流に再び乗っかった、にくろくさんのブログを参考に私も上昇していきたいです。

投稿: たいぼくの花 | 2007年6月22日 (金) 10時40分

はじめまして。
いつも楽しく読んでいます。

にくろくさんにしか、わからない深い事情があると思いますので、勝手な事は言えませんが・・・

ただ、読んでいて思ったのは
お父様がにくろくさんの言った事を絶対に許さないと
怒っているのは、にくろくさんに理解してほしいという気持ちの裏返しなんです。

なぜなら、「許さない」というのは無関心な人には、そんなふうに思ったりしませんし、「許さない」の裏側には「こんなに可愛がったのに、何故わかってくれないんだ」という思いがあるからです。

「夫婦仲良し」は、とてもいい事ですが、
「実家に戻れないから、こんなんでも我慢できる」に落ちつかず、どうか、もう一度勇気を出してご実家を訪れて下さい。

何かあった時では遅いのです。
イヤな思いをするかもしれない。
でも、親子なんです。
何かあってからだと遅いんです。

実は私の友人も親と長い間、絶縁状態にありました。
友人もご両親も話し合う事なく長い月日を過ごし、
友人は「二度と会いたくない」とさえ言っていたのです。
つい先日、お父様が亡くなりました。
母親から連絡を受けて、駆けつけた時にはもうダメで・・・。

葬儀が済み、一段落した今・・・
友人は「もっときちんと話すべきだった」と非常に後悔しています。
墓場までお父様が自分を許さないと言う思いを持っていったのかと思うと、いたたまれない・・・と。

私も兄弟を不慮の事故で突然に失いました。
あれから10年たちますが
「もっと優しくしてやればよかった」と月日がたっても悔やむ気持ちは消えません。

肉親であれば肉親同士でなければわからない様々な思いがあるでしょうけど、私はにくろくさんに友人の様な後悔を絶対してほしくないんです。

行く前から「気が重い」とおっしゃっておりましたよね。思いは現実となるんです。

行く前から自分の潜在意識に語りかけてください。
「ご両親と笑顔で話し合われて、やっぱり親子っていいな~」と喜んでるにくろくさんの姿を毎日インプットして下さい。

一回.二回ではお互いに理解できないかもしれません。時間がたてばたつほど深くもなります。

2匹のワンちゃんだって「お姉ちゃんだ~!!」と喜んで会いたかったのです・・・動物は言葉を話せませんが、にくろくさんの気を感じて、会えなかった事に落胆しています。。。だから、私に強く訴えてくるんですよ・・・ご実家のワンちゃんが・・・。

犬は、突然自分の体が不随になっても「死」を選んだり「絶望」したりしません。ただ、生きるのみなんです。前に向かって生きているのです。
ワンちゃんの楽しみは、飼い主さんに褒められたり頭を撫でてもらったり、他には何も望みません。・・・だから、どんなににくろくさんに会いたかったでしょうか・・・ご実家の問題だけでなく、このワンちゃんの声を聞いて下さい。

動けない体で、どんなに会いたかったか・・・

にくろくさん、お願いです。
時間をおかず、どうぞもう一度勇気を出して訪れて下さい。
そして、まずワンちゃんを抱きしめて下さい。
ワンちゃんがニクロクさんを守ってくれます。

どういう訳か、私にはワンちゃんから、にくろくさんに強く会いたい、会いに来て!と私に伝えてほしいと打ち消しても打ち消してもメッセージが届くのです。

初めましての私が、突然何を言ってんだろう?バカじゃないか、と思われるのを承知で、お伝えしました。

どうか、どうかお願いします。
ワンちゃんに会いに行って下さい。
時間をあけずに・・・すぐにでも・・・

投稿: 北国 | 2007年6月22日 (金) 11時18分

にくろくさん、こんにちは。
 復活おめでとうございます。
 前回の記事を読んで「ダーリン」にパソコンの前で一人怒っていたブレッチェン_桜です。

>『今』、うまくいかないことを嘆いたり、こだわるのは辞めにしました。

 (こういう書き方は生意気かもしれませんが)私もそれで良いと思います。
 「人は変えられない。変えられるのは自分自身だけ」とよく聞きますよね。どんなににくろくさんががんばったって変わらない、変えられない人(この場合は親)もいるんだと思います。
 (反面、人は「自分をうつす鏡」とも聞いたことがありますが^^;)

 それは別に投げやりする、という意味ではなく「今がその時」ではないだけかもしれない。

 前々の記事のコメント欄で
『>実の親だからって尊敬できる人かは別だと思うんです。
 アタシは、この部分については…ずいぶん前に宇宙へ投げました(笑)。だから、今はさほど…尊敬できるかできないか?にこだわってはないんです。
 ただ、もう父もだいぶ歳をとり(一人で暮らしているんで)…心配な点がたくさんあるんですね。
どうにでもなれ!って、投げられない部分もあるんです。』

 とにくろくさん自身が書いておられるし、それで十分だと思います。

 今回のことはデリケートな問題なので実際にそういう問題に直面していない自分が書きこみしてもよいのかしばらく悩みましたが、、何を伝えたかったのかというと「にくろくさんを応援しています♪」ってことです^^。

 

投稿: ブレッチェン_桜 | 2007年6月22日 (金) 11時57分

ねじ子ちゃんへ
 そうだったんだ。。。。
アタシも、夏休みやお正月に帰ってくるダーリンのお姉さん一家を見るたび…悲しかったな~。ダーリンの両親に『帰ってあげなさい』って言われたって、実の親に拒否られるんだから。。。。。アタシが帰ると、妹が大変だから、って理由でね。でも、もういいんだ。そのことをフォーカスしないことにした^^

投稿: にくろく | 2007年6月22日 (金) 17時50分

かずみんさんへ
 ありがとう。。。。
>自分の意思とは反して、とんでもない方向に行ってしまうこともありますが…
 ええ、そんなことばかりです(笑)。でもぶちまけられたから、立ち直れた?気がしますよ^^
本当にありがとう!

投稿: にくろく | 2007年6月22日 (金) 17時52分

レモンバームさんへ
 レモンバームさんもいろいろあったんですね。。。
>最近はきっと私は実の親で苦労した分、どこかで得しているんだと思うようにしています。
 そうですね、悪いことばっかりの人生、でもありませんから。アタシも、その分ダーリンの両親に大切にしてもらってますし。
fifty,fiftyなのかもしれませんね^^;

投稿: にくろく | 2007年6月22日 (金) 17時57分

うなさんへ
 見守って下さって…ほんとうにありがとう(涙)
なんだか、今回…そのオーラをすごく感じてました。
きっと、アタシの行く末をずーっと見て下さって方がたくさんいるんだろうな、ってすごく思えたんです。
本当にありがとう☆☆感謝します。

投稿: にくろく | 2007年6月22日 (金) 17時59分

ひとみちゃんへ
 いろいろありがとう♪
今週も、嵐のように過ぎていったわ(笑)そして、今日は金曜日(笑)。迷ったら原点に戻る、よ^^。
11月生まれ:周囲は鈍感。失敗しても何事もなかったように消える。
 では、ステキな1週間を♪

投稿: にくろく | 2007年6月22日 (金) 18時01分

いくえもんさんへ
 いつも、ほんとうにありがとう☆
アタシ、占い読んで…初めて涙が出ました(ホントです)。本当に、ありがとう☆☆

投稿: にくろく | 2007年6月22日 (金) 18時04分

たいぼくの花さんへ
見守っていて下さって、ありがとう☆☆
>やっぱりにくろくさんはすごい所にいる方だと思います。
 それは違いますよ…すごいところになんていません^^;
ただ、いろんな方たちに見守られているってことだけは、本当に良くわかりました。
これからも、ガンガン右往左往しますので(笑)、よろしく^^そして、一緒にスパイラルに乗っかりましょう!!

投稿: にくろく | 2007年6月22日 (金) 18時08分

北国さんへ
 初コメントありがとうございます。
>初めましての私が、突然何を言ってんだろう?バカじゃないか、と思われるのを承知で、お伝えしました。
 いいえ、そんなことは思いませんでした。あるキーワードで…あなたのコメントを全面的に信用できました。確かに…昨日は、『「実家に戻れないから、こんなんでも我慢できる』というような内容を書きましたが…少しずつでも、動き出そう!という気になってはいたんです。ただ、すぐ行動できるかどうか?は別、でしたけど^^;
でも、あなたからコメント頂いて…すぐ行動しよう!という気持になりました。
 やっぱり、あの子達がっかりしてましたか。。。。
アタシが、ブログに書くことで誰か?が、その気持を伝えてくれるんじゃないか?って思って…書きました。雪国さんのところにいったんですね。。。。。
 あさっての日曜日…もう一度行ってきます。
父とうまく会話できなくても、行って顔見せて…ちびっこ達を抱いてきます。それだけ、でもいいですか?何かアタシに求めてますか???
 今月の28日は、母の命日なんですよ。きっと行くべきなんでしょうね…。
本当にありがとう☆☆

投稿: にくろく | 2007年6月22日 (金) 18時18分

ブレッチェン_桜さんへ
>前回の記事を読んで「ダーリン」にパソコンの前で一人怒っていたブレッチェン_桜です。
 そーですか、怒っていただけましたか!(笑)
>(反面、人は「自分をうつす鏡」とも聞いたことがありますが^^;)
 そうですね、私たち親子はお互いその部分を見ているのかもしれません。
ええ。。。。投げてはいないのです。
>「にくろくさんを応援しています♪」
 ほんとうにありがとう☆☆そう思って見守っていて下さった方々の、お気持は本当に伝わってきました。
本当にありがとう☆☆

投稿: にくろく | 2007年6月22日 (金) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実は、続きがありまして…の巻。 | トップページ | 天使からのメッセージ☆☆ »