« ひゃ~!!!!! | トップページ | だれか、止めて!!! »

2007年6月16日 (土)

超、ネガティブなんで…読まない方がいいかも!?(笑)

 今日は、ちょっとネガティブなことを書きます。

明日は父の日、ですよね。

普通は、家族で食事に行くか、我が家で大宴会♪をするところですが、明日はアタシが1日仕事だったり…ダーリンも、ダーリンの父も法事なんかで忙しいので、今回はプレゼントを渡すのみ、となりました。

 アタシの実家の父には、もう1年以上逢っていないので、去年は何もしてません。

 が…今年の父の日は、1年ぶりに逢いに行こう、と思っています。

でも…行きたくありません。

日曜日は、朝から夕方まで仕事で(かなり疲れるので)…その上さらに、父のところに行って疲れなきゃいけないなんて…今から気が重いです。

 去年の5月ころ…家族の間でイッキに膿がでまして、アタシは心の中で『実家とは縁を切ったつもり』でいました。

今もその気持はそれほど変わっちゃいません。。。。。。

 それなのに、どんな顔して父に逢えばいいんですかね?

きっと、父は泣く、と思います。

嬉しくて泣くんじゃないんです。

その、一瞬は嬉しい!と思うのかもしれませんが…その場だけ、なんです。

だから、いやなんです。

』でしか生きられない人だから、いやなんです。

アタシは、『』で生きたいんです。

 今回、心がどうにも動かない私を連れ出してくれよう、とするのはやっぱりダーリンです。

 最近、ダーリンと母が少しもめまして…かなり険悪な状態に陥ったわけです。それまで、とても仲の良い親子でしたが、今回のことで絶縁しても仕方ない!と思ったようです。

 でも…

どんなことがあろうと、何があろうと親は親

なのだということに気づいたらしいのです。

 でも、それまではダーリンも仲の良い親子だったので、アタシの気持(アタシの家族のこと)は、人事みたいに見ていたようでしたが、自分の身の上に同じことが降りかかってきて、初めて気づいたらしいのです。

 だから、アタシと父がもめてることも、『僕はろくちゃんが悪いとは思わない』、と前置きしてくれて…

だけど、今会わなかったら、ずーっと後悔するかもしれないよ

って、言ったのです。

どんなに、憎んでも親は親、だよって。

 確かに、それはそう思います。

でも、そうやって一生懸命考えて、寄り添っていこう!とするアタシ(ダーリン)の気持を踏みにじるから、いやなんです。

アタシは、踏みにじられても、仕方ありません。

親は親ですから。

でもダーリンにとっては、違います。

もし、アタシがダーリンの両親に同じことをされたら、顔も見たくない!と思います。

それでも、行こうよ!

って、言ってくれるダーリンの気持を簡単に踏みにじるから、いやなんです。

 

 あ~、ほんと気が重い。。。。。。。。

笑い顔がひきつりそう。。。。。。。。(笑)


« ひゃ~!!!!! | トップページ | だれか、止めて!!! »

コメント

おひさしぶりです★

にくろくさんにもそういうことがあるんですね。
完全無欠のパワフルな人だとイメージしてましたから。

血は水よりも濃いって言いますしね、
にくろくさんの生き方を必ずわかってもらえるときが来るんじゃないかな~

きれいごとですみません。

投稿: マドモアゼルカメハメハ | 2007年6月16日 (土) 16時22分

マドカメさんへ
>完全無欠のパワフルな人だとイメージしてましたから。
 完全無欠か~、そんな人になりたいものです(笑)。まぁ、でもそういう風に見られるからなのか、なんなのか…家族からも『強い女』と思われてるのかも!?しれませんね^^;
>血は水よりも濃いって言いますしね、…
 今のアタシにはマドカメさんが言おうとしてくれている意味として家族のことを考えられないんですね。
心が動かない。。。。。ただ、明日は頭の中でいろいろ考えないで、真っ白にして逢いに行ければいいな、って思ってます。

投稿: にくろく | 2007年6月16日 (土) 17時35分

お久しぶりです。
以前からチラチラと、お父様との関係が良好そうでは
ないなぁ~と感じていましたが、「身内」だからこそ
余計にこんがらがっちゃうのかもしれませんね。

只今、読んでいる「ソウルメイトの不思議」
(越智啓子:著)
にくろくさんは、既読でしょうかね?
この本を読むと、現世で良好でない関係は、現世に
来る以前にソウルメイトに「こんな憎まれ役をやってくれ」と
本人が頼んでいるそうです。
むむ、そうなのか?
私が姑の我がままに悩むのも、私が頼んでたのかな~??
これを昇華するには、もうちょっと修行が必要かもしれないですけど。(汗)

投稿: 響子 | 2007年6月16日 (土) 19時38分

こんばんわ。
にくろくさんとお父様との関係、どんな感じか具体的にわかりませんが、私も似たような問題を抱えていたので、出てきました。

これはあくまで私の話なので、参考にならないかもしれませんが・・。

実は私も父との関係が良好とは言えませんでした。
そして、父とうまくやれないことが、私の異性関係に影響を及ぼしている・・ということも30代に入ってから気づいていたのですが、だからといって何をどうしたら解決するのか分からず、時が過ぎていきました。。

あるとき、知人に過去世を見てもらったところ、私と父は何度も同じ時に転生していて、いつも私は父を尊敬していた、今生でも子供のころは尊敬していたはず、と言われ、自分でもそれを思い出したんです。
カチコチだった氷が溶けるような感じでした。

それでもまだ時々、両親(今度は母親も!)を許せない気持ちを持っていたのですが、数ヶ月前に心理カウンセラー北端康良さんの本「恋をつかむ女 恋を落とす女」の後半、親子関係が自分の恋愛に影響を及ぼす、という部分で、「両親からあなたに与えられなかったものは、あなたが両親や周りの人に与えにきたもの。」というところを読んで、一気に謎が解けた気がしました。
子供にとって大切なのは、両親が持っていなかったもの、できなかったことを叶えて、親の次のステージにいくことだと。

私はこれを知ってから、かなり両親との関係が改善されました。やっぱり親って子供に優しくされると嬉しいんだなって・・。
それまでは、お嫁に行くときに、いままでありがとうございましたなんて絶対言えない!なんて思っていたんですが、今なら素直に言えます(嫁に行くときがくれば、ですがー笑)。
また一つ課題を解決できたと思います。

私の下手な説明じゃ分かりにくかったかもしれませんね。それに、にくろくさんには当てはまらないことかもしれない。こんな話もあります、ということで・・。

投稿: レモンティー | 2007年6月16日 (土) 21時27分

響子さんへ
>現世で良好でない関係は、現世に来る以前にソウルメイトに「こんな憎まれ役をやってくれ」と本人が頼んでいるそうです。
 越智さんの本を読んだことはありませんが…頭の中では、そういう部分わからなくもないんです。私と父は前世では親子関係が逆だったようですし…。
でも今はどうにも気持が動かない…。
 ほんとうにまだまだ修行が足りないんだな、って思います^^;

投稿: にくろく | 2007年6月17日 (日) 10時04分

レモンティーさんへ
>私の異性関係に影響を及ぼしている・・
 意味合いは違いますけど、そういうの良くわかります。アタシもそうでしたから。結婚なんてしたくない!って思ってましたから、両親を見ていて。
>子供にとって大切なのは、両親が持っていなかったもの、できなかったことを叶えて、親の次のステージにいくことだと。
 でもね、最近この部分については良くわかるんです。わかる気がするだけで、行動には移せないアタシなんですけどね^^;

投稿: にくろく | 2007年6月17日 (日) 10時08分

お仕事お疲れ様でっす。

>わかる気がするだけで、行動には移せないアタシなんですけどね^^;

頭で分かるというのと、腑に落ちる、の間はやはりタイムラグがある人が多いようですね。
その間に、「腑に落ちる」ような出来事が起きるようです。
そういうこと、これまでもありませんでしたか?

あと、勉強や運動と同じですけど、本を読んだりして、知識を増やしていくと、最初は何の変化もないのに、ある一定量までたまると一気に爆発、急に分かるようになる。私の場合、この件に関してはこのパターンでした。

これ、以前にくろくさんも似たようなこと書いてたような気が・・違うかな。

投稿: レモンティー | 2007年6月17日 (日) 11時37分

ろくちゃん

『家族』は課題だよね。
気持ちはとってもよく分かる(笑)

私も、父とは血も繋がっていないって思い込んだ時もあったけど(笑)
今は、仲直りができてよかったなと。
前は、私の勝手な期待とかもあって尊敬できない父が嫌だったんだけど
大人になって仲直りしてから、子供の時に父が言ってくれた良いアドバイスを思い出したり、父の良い部分が見られるようになったよ。

ちょうど昨日、帆帆子さんの「大丈夫!うまくいくから」を読み終えたんだんだけど
一番身近でもっとも効果的なプラスのパワーをためる方法は
「家族と円満に暮らす」って書いてあった。
あと、精神レベルが上がると、前は嫌だと思っていた人も
いいと思える部分だけで付き合えることができるようになるとも。


しかししかし、ダーリンがそういう人でほんとに良かったね☆
ろくちゃんが、ダーリンのお母さんやお父さんとあんなに良い関係を築けているのは
ひょっとして、ろくちゃんの家族との今までの関わりがあったおかげかもよ(笑)

投稿: ひとみ | 2007年6月17日 (日) 16時12分

レモンティーさんへ
 腑に落ちる…かぁ…確かに、そこなんですよね~。
2月、ジュネさんに潜在意識の解読をしてもらった時、私と父は前世で親子の関係が逆だった、といわれました。だから、小言を言いたがるし(アタシが)それを(子どものように)聞き入れようとしないのだ、と(笑)。その時だけは、本当に腑に落ちた^^;まさにその通りだったので。それ以来、毎日家族のことが気にならない日はありませんが…何をどうしたらいいのか、わからなくなっちゃうんですよ。他のことは、GO!GO!なアタシなのに、このことだけは、足が動かないんです…。だから、レモンティーさんの言ってくれたようにある一定の量にたまるまで『待つ』しかないのかな?と思ったりもして…。

投稿: にくろく | 2007年6月17日 (日) 16時25分

ひとみちゃんへ
>「家族と円満に暮らす」って書いてあった。
 帆帆子さんの本に書いてあるね~。アタシはお嫁にきてから、それってすっごく大切なことだと思った。
こうして開運生活をしてるとますます、そう思う。
>しかししかし、ダーリンがそういう人でほんとに良かったね☆
 そうでもないかも!?よ。自分が母親ともめて、初めてアタシの気持がわかりようになったかも!?ってカンジだもん。今、仕事から帰ってきてさ…できるだけ早いうちに行ってきたいんだけど…ダーリン法事で出かけたきり、帰ってこないんだ~(笑)。ほんと、鉄砲玉なんだよ~。きっと酔って帰ってくるじゃない?夕方行けば、もうお父さんも飲んで酔っ払ってるだろうから、2人ともそんなで、アタシの心はこんなで(笑)、ホントどーしたらいいかわかんないよ。。。。

投稿: にくろく | 2007年6月17日 (日) 16時32分

ろくちゃん

ダーリンがそういう人でよかったねって言うのは、
無関心でなく、アドバイスしてくれたり、
チャレンジさせてくれる人でよかったねっていう意味だよ(笑)

今はお父さんとそんな状況かもしれないけど
ろくちゃんは気にかけてるじゃない?!
できることからやってみたらいいんじゃないかなぁ。
どうしても会いにいけなかったら
メール(持ってたら)とか電話で「元気?」って
父の日だから連絡したってだけでもいいんじゃないかなぁ~

投稿: ひとみ | 2007年6月17日 (日) 18時43分

ほんっと、ダーリン様、すごいなー。

私も、とか言うと 乗っかっちゃってー って思われちゃうかなあ。。

実家の親がいやでいやで 
一時期 私なんていなくなればいいって思って、
毎日よく泣いてたなあ。
旦那の両親だと「私が変わればいいんだ」って思って
ちゃんと自分の考え方や行動を変えられたのにな。
ほんと、私死のうかなみたいな気分にさせられんのよね。
ただ、私が死んだら二人のコドモはどうなるの?
私のことを好きになってくれて 結婚してくれた旦那は?
私を必要としてくれる人を置いてきぼりにして
私は死ぬの?実の両親のために?とか
いろいろ考え出すと
「やっぱ死ぬのはだめだ」と 当たり前のことを思うのだけど。

いつか雪解けがくるとよいですね。
それは、私にも課題なんだけど。
私は、子供の頃はあんなにお父さんとお母さんのことが
大好きだったのにな・・とか思うと泣けてきちゃいます。
でも、やっぱヤなもんはヤだし。
難しいところですよね。

「この部分」ってゆうのがわかってはいるんですよね。
わかってはいるんです。
その先に、なかなかいけないんですよねー。
憎まれ役のはなしとかも 前世のはなしとかも
うん、わかるんですよね。 そっから、なんですよね。

私も適度にがんばります。
いつかきっと 子供の頃のように
お父さんとお母さんを もう一度好きになれたらいいなって思います。

投稿: ねじ子 | 2007年6月18日 (月) 01時00分

ねじ子ちゃんへ
 自分のこと書いてくれて、ありがとう(涙)。
なんだかホントに悲しいくらい良くわかる。。。。
>ほんっと、ダーリン様、すごいなー。
 ところがそうでもなくてさ~(笑)、昨日は本当にやられた。。。だから、ウチのダーリンはすごくもなんともないっす。。。(恥)
お互い、雪解けの日が来るといいねぇ。。。。

投稿: にくろく | 2007年6月18日 (月) 13時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひゃ~!!!!! | トップページ | だれか、止めて!!! »