« 今日はここまで♪ | トップページ | 今のアタシ☆ »

2007年9月25日 (火)

にくろく☆ラストスパート

 早いもので、9月もあと1週間…。こんなに早い9月を今まで過ごしたことはなかったかも?しれません(笑)。

 ダーリンとアタシの職場の引越し&改装もいよいよ終盤を迎え…

非常に切羽詰まっております(爆)。

やっと、新教室のトイレの改装工事が始まり…ちょっとホッとしているところ…^^;。

もし、トイレ工事が終了しなければ、新しい教室でのスタートを1週間先延ばしにする覚悟でおりました。

 アタシとダーリンの改装工事中も、もちろんトイレが使えないままこの1ヶ月間を乗り切り…本当に心の底から『トイレって大事!!!』だと痛感しました。

だって、お風呂は1日入らなくても、なんとか我慢できるじゃないですか?でもトイレに1日入らないって、不可能だわ…(笑)。

 

 この1ヶ月…いや…引越しを決めた3ヶ月前から今まで、本当にいろんなことがありました。

障害という障害は何もなく…

ただひとつだけ障害かと思われた、今の教室のビルから契約上、3ヶ月間は移動できないと言う点も、今から思えば非常にありがたかったこと。

すぐに引っ越すこともできなかったし(新しい場所が、思いのほか汚くて・笑)、8月には夏期講習もあり、すぐには動けなかったし…今年は、作業するにも非常に暑すぎたこと…今月いっぱいの契約で引っ越さなくてはいけない状態だと、今の教室の掃除が思うようにできないこと…などなど、心を決めた瞬間は、早く移りたい!!!と思いましたが、この3ヶ月間の猶予が本当にありがたかったです。

 この今回の引越しについて、先週ジュネさんに聞いてみました。

アタシ自身、ドミノ倒しのようにパタパタと運命が変わり…それには何かものすごい力が動いたような気がすることは、本当に良くわかっていたんです。お聞きするまでもないくらい。

 それに対しては思った通りの返答でした。

守護霊さまたちは、目標や心が決まれば決まるほど手助けしやすいそうで…今回、ダーリンとアタシの夢や目標が定まったので、その力ががーっとイッキに動いた…のだそうです。

ええ。。。。本当にそれはよくわかります。

守護霊さまの手助けは、本当に神業で…すごかった♪

 そして、アタシの今後…

あることを乗り越え、成長することがキーワードのよう…。

そのあることとは、アタシが一番苦手なことでして(笑)、そのことに触れられると本当にネガティブになってしまうアタシ…。

そんな風に考えてばかりいると、本当にそうなりますよ!!!

と、ジュネさんに叱責される始末…。

アタシって、実はものすごーくネガティブな女じゃん…とかなり凹みました(笑)。

もう、ブログも書きたくね~な、ってくらい(笑)。

ここで書けるほどまで復活してないので、さわりだけ書きますが(笑)…

アタシの成長に一番必要で、成長=家業の反映にも影響すると思われること…

それは…

(人を)許すということ

なのだそうです。。。。。。。。。

正直、どういうことが許すってことなのかわからないんですよ。

ただ、それがアタシの苦手なことだってことは良くわかる^^;

だから、それができるような人間になれば、アタシは確実に成長し、人間として豊かにになり、仕事面でもそれが活きる、と言われました。

では、どうすれば許せる人間になれるのか?????ジュネさんは一言も教えてくださいませんでしたが…

もし、許そうとしてかたくなになってしまうなら…

今回守護霊さまの力を十分感じることができたでしょ?その方たちに…

どうか○○さんを許せるようになりますように!!

ってお願いしてみましょうよ^^

と言われました。

 でも、今のアタシそうお願いしようとすると、許せない言い訳がいっぱい出てきちゃう(笑)

てなわけで、さすが最大パワー期!!!

天国と地獄

両方味わっております(笑)

では、みなさま今週はにくろく☆ラストスパートです。

アタシ…不器用なんでいろんなことを同時進行できません(笑)。

だから今週は天国だろうと地獄だろうと

今やらなくてはいけないこと

に集中するつもりです^^

では、また明日♪


« 今日はここまで♪ | トップページ | 今のアタシ☆ »

コメント

<守護霊さまたちは、目標や心が決まれば決まるほど手助けしやすいそうで
なるほど、そうでしたか。いいお話をありがとうございます。

「人を許す」ってことは、にくろくさんに限らず、皆さん難しいことだと思います。
いきなり許すって言うのもハードルが高いんで、気に食わない人がいても、「この人はこういう人だ」って受け入れて批判しないとか、どこか感謝できるところがないか探してみるとか。
そういうことをやってみながら、守護霊様に許すことができるようになるようにお願いしてみるというのはどうでしょうか。
実家のご家族のことを許せるようになると、にくろくさんはものすごーくパワーアップできる気がしますよ。

投稿: レモンバーム | 2007年9月26日 (水) 09時24分

レモンバームさんへ
>実家のご家族のことを許せるようになると、にくろくさんはものすごーくパワーアップできる気がしますよ。
 さすが、レモンバームさん…ジュネさんにはその部分を言われました^^;
おっしゃる通り、いきなり許すっていうのは、アタシにとってハードルが高すぎてムリだ!!!としか思えないんですけど(笑)、最近ほんの少しづつですけど…いいところを見ようとしています^^

投稿: にくろく | 2007年9月26日 (水) 12時47分

んっはー!
あたし最近、「許す」とは・・
と、考えてたんですよ。
考えては ため息。。って感じでしたが。

いやー・・・
でもほんと にくろくさんが
ご家族を許したら すんごいものが
ドバーっと押し寄せそうですね。

うまくいくことを祈ります。
こんなことまでシェアしてくれてありがとう。
ブログやめないで・・ねん。

投稿: ねじ子 | 2007年9月26日 (水) 13時45分

<守護霊さまたちは、目標や心が決まれば決まるほど手助けしやすいそうで…

へぇぇ~。
心に留めておきます!

んーと、以前誰かのブログで「人を許す」というのは、
「誰かにされた嫌な言動でがんじがらめになっている自分を”緩す”」ことなのだと書かれてあったことを思い出しました。
相手を許すんじゃなく、自分をゆるめてあげる、っていうんですかねぇ。
そういう考え方もちょっと視点が変わってて面白いですよね。

投稿: ユウコウ | 2007年9月26日 (水) 14時30分

人を許すということで、私の身に起こったことが参考になるかどうかわかりませんが・・・
ご存知のように私も母親とはいろいろありまして、
でも、「お母さんはお母さんなりにあなたのことを愛していたんですよ。」というような内容のことをセラピストさんから言われたことがあるんですよ。それも3人も!
最初のうちは「そんなの嘘で私は認めないもんね」と思っていたんだけど、さすがに3人目に言われたときには、これは私がどう思っていたにせよ、母は母なりに私のことを愛していたということを認めてあげなさいというメッセージかなと思いまして。
思い出してみると、確かに彼女なりに愛してくれていたのかもとおもうこともあって、それはそれで認めてあげることにしたんです。
それからまもなくでした。
あんなに子供の頃嫌いだったピアノをまたやってみようかなと思ったのは。
そして、今は自分でも不思議なくらい楽しく練習しているんですけどね。

私も母を許しているかといわれれば「はい」と言える自信はないのですが、母を認めるって言うことが私に新たなパワーをくれたような気がしています。

投稿: レモンバーム | 2007年9月26日 (水) 16時40分

ねじ子ちんへ
>でもほんと にくろくさんがご家族を許したら すんごいものがドバーっと押し寄せそうですね。
 アタシにもそれはわかるの!!(笑)。それがわかっているのにできないってことは、やっぱりハードルが高いんだわ。。。。。。
>こんなことまでシェアしてくれてありがとう。
 いんや^^;それはアタシの方こそです。アタシにとって『書く』=『聞いてもらう』『吐き出す』ってことで…そんなアタシの心の中のことをいつも受け止めてくれて、本当に皆様に感謝です!!!
いつも、ありがとね!!!!!

投稿: にくろく | 2007年9月26日 (水) 17時16分

ユウコウさんへ
 それに近いこと言われた。。。。。許すっていうのは、相手をではなくて…自分のかたくなになった気持ちを心の中から消していくことだと…。
 どうやったら緩められるのか、消すことができるのか…わかりそうでわからないところ(笑)。

投稿: にくろく | 2007年9月26日 (水) 17時20分

レモンバームさんへ
 レモンバームさんのお母様への葛藤が、痛いくらい良くわかります。アタシもそんな感じの想いを持っていますから。
 ジュネさんとお話して…父のことが少し見えてきた部分もありましてね…なんとな~く、見えてきてはいるんですけど…アタシの心の葛藤でかき消されるってカンジです。
 ピアノ楽しくていいな~。発表会が迫っているのに、今忙しくて家に居る時間がないので、なかなか練習できなくています。これからピアノ教室なんですけど、ちょっと苦痛…(笑)。

投稿: にくろく | 2007年9月26日 (水) 17時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日はここまで♪ | トップページ | 今のアタシ☆ »