« 教祖さまの教えを改めて痛感♪ | トップページ | 悪戦苦闘中^^; »

2007年11月 2日 (金)

願った理由☆

 寒くなってきましたね^^;

トイレ掃除をする時、便器の中の水がひんやり、冷たく感じてきた今日この頃です。

 さて…

アタシはこう見えても(どう見えてるか?わかりませんが)、結構悩み症です(笑)。考えても仕方のないことをグズグズ悩んだりします^^。

 でも、ここ最近は、悩む…というより、考える方が多いかもしれません。もっと別の方法はないだろうか!?!?と考えることが多くなりました。

 そんなアタシが一番考えることは、ダントツ…仕事のことです。

ご存知の方も多いと思いますが…

アタシは、ダーリンの塾で国語と学力の低い子の授業を担当をしています。

 くんとは、もう1年以上関わってきましたが…

アタシはこの子のキラキラした笑顔を見たことがありません。

学校のテストの点数があまりにも低いので、それを1点でも2点でも上げ、高校に進学する…というのが、アタシとKくんと、お母さんの目標なのですが、最近アタシは…それが本当にKくんにとって最善の道なのだろうか???と思うようになりました。

 本当にKくんが楽しい!と思えることを、アタシは提供できないだろうか…と思うようになったんです。

Kくんの様子をお互いが知るために、始めたKくんのお母さんとの交換日記も、もうすぐ1年になります。

それを読んでいるうちに、アタシは塾に調理が出来るスペースが欲しい!!!と熱望するようになりました。

Kくんに料理をさせてみたくなったんです。

しかし…

前の教室の規模では、どうやっても不可能でした。

 

 Kくんにとって、料理をする…ということが楽しいかどうかは、わかりません(笑)。

ただ、Kくんにレシピを与え、責任を持って作らせてみるということが、彼の何かを呼び覚ますのではないか?と思ったんです。

 Kくんは、数の概念がないので…

分数もわかりませんし、負の数もわかりません。漢字も小5レベルがやっとです。

だから…

レシピの中に、塩適宜なんて言葉が出てきたら、読めないと思います(笑)。

仕上がった料理は激マズかも!?しれません(笑)

でも…マズイものを作ってもいいんです。

自分の作ったものを自分の舌で感じることによって…

なぜだろう???どうしてだろう????

と考えてくれたらいいんです。

マズかった理由を考えるうちに、いろんな改善点を自分で発見してくれたらいいなぁ、と思うんです。

その結果…

等分にする…という意味のわからないKくんが、分数を覚えるかも!?しれない。

漢字も調べようとするかもしれない…。

だから、アタシは調理実習室が欲しい!!!!と望みました。

 

 でも…

日々の生活の中では、やっぱり点数をあげることが頭の中をちらつき、テストが近ければ刷り込むように『絶対テストに出るだろう』と思われる部分を教えるだけの先生になってしまうのです。

これが、現実なのかな…と思うわけです。

 が…本当にミラクルなことに、今回移転した新教室には調理実習室があります♪

この1ヶ月間は、新しい教室にアタシたちが慣れることに精一杯でしたから、そこまで手が回らなかったんですけど…

かなり掃除をしないと使えそうにない(笑)、あの調理実習室をキレイにして…アタシがこうしたい!!!と思ったことを実行しようかな?と思うんです。

 うまくいくかどうか?なんてわかりませんけど…

そんなことをやってる時間がるのなら、テスト勉強をした方がいいのかも!?わかりませんけど…

やってみなきゃ、わからないだろう

と思うわけです。

神様がくれたチャンスを、使ってみなきゃわからないだろう…と思うんです。

…というわけで、今週末は使えそうで使えない調理実習室を、やっつけに行きたいと思います(笑)。

ラッキーなことに、明日は祭日なんで仕事は休みですし…今日の午後はお休みなんで、2.5日あれば、なんとかカレーくらいは作れるようになるでしょう♪

 アタシが、調理実習室を欲しい!!!と望んだ理由はこんなことです☆

本当に欲しい!!!と心から望めば、神様はきっと手を貸してくれますよ♪

だから、願ってください☆思いっきり、全力で(笑)。

では、また明日♪


« 教祖さまの教えを改めて痛感♪ | トップページ | 悪戦苦闘中^^; »

コメント

突然出てくるきゃろです(^^;

「やってみなはれ」というのが私の元・職場の社訓なんです。
まず、やる。
そこから生まれてくるものを大切にする。
そして、天を信じてまっすぐに努力する。

えっと。
私も凄いことが起きました。
「こと」って、怒涛のように一気に動くときは動きますね。
今はその新しい日々を一日一日頑張ってます。
やっぱり天を信じるって大切ですね。

投稿: きゃろ | 2007年11月 2日 (金) 13時50分

きゃろさんへ
 いつもありがとうございます☆
>まず、やる。そこから生まれてくるものを大切にする。そして、天を信じてまっすぐに努力する。
 本当にその通りだと思います☆
>「こと」って、怒涛のように一気に動くときは動きますね。
 そ~なんですよ、フツーじゃ在り得ないカンジで、ど~っ動きますよね~(笑)。
おてんとさんはお見通しです♪信じて邁進しましょう!

投稿: にくろく | 2007年11月 2日 (金) 16時32分

ひっさびさ。
そんな素敵な理由があったのかー☆

・・・てか、調理室(のある物件)なんてあんのかよ
んで あったのかよ!
みたいな、夢見たいなお話ですよね。
強く願い、手放す、とは言うけどさ
まさか調理室が、ねぇー?って。
ほんっとミラクルだわ。

にくろくさんの願いは素敵だけど
無謀じゃね?いや、調理室あったもんなあ。
いや、普通ないって!
しかもずっと眺めてた方向に・・。

なんつうかね、笑っちゃいますよね。
ひとこと「マジ?」っつって。

うん、でも、本当に素敵なの。
そのセンスが大好き。
今日はちょっと夜更かししすぎて
内容まとまりませんが うれしくって書き込み。
またにー。

投稿: ねじコ | 2007年11月 4日 (日) 03時06分

ねじ子ちんへ
 おーっ!!!お久だねぇ^^
そうなの!本当にミラクルだよねぇ!!!でも、人って慣れると、ミラクルをミラクルと思わなくなるの^^;もしくは、願ったこと→叶った!!ことだけに満足しちゃうの。最近そうなりつつあって、それを思い直させられることがいろいろあって…だからまた掃除を始めたの。そしたらやっぱり、調理実習室が手に入ったことはすごいこと!だと、つくづく思った(笑)。

投稿: にくろく | 2007年11月 4日 (日) 20時58分

ほんとだよ!
ほんとにスゴイことだよ!!!
調理室つきなんて普通ないけど
そもそも願わないもん!
  ↑あはは悪意全然ナシ

ミラクル体質になると
そんなふうなんだ・・
いつかそこまで行ってみたいわ。

よくよく 考えてみると・・・
にくろくさんが手に入れなかったら
誰の元に渡ってたんだろう??
そう考えると
もしかしたら にくろくさんのために
建設されて いま やっと会えたのかもね。
(すみません、ロマンチストです。)

投稿: ねじこ | 2007年11月 4日 (日) 23時46分

ねじ子ちんへ
>調理室つきなんて普通ないけどそもそも願わないもん!
 ぐふふっ~!!!そーだね、フツーは願わないね(爆)。でもねじ子ちんに言われて気がついたんだけれども…8年くらい誰も借りる人がいなかったらしいのね^^;で、たまたまそこを通りがかったアタシたちの目に留まり、だめもとで聞いてみたら、貸してもらえることになった☆でも、そこにはアタシたちの望んだものがみんなあったけど、掃除をしなきゃ使えないという…やっぱりアタシのお題は『掃除』かよみたいな(爆)…掃除からは切っても切り離せないアタシだけれど…
>もしかしたら にくろくさんのために建設されて いま やっと会えたのかもね。
 きっと、アタシを待っていたんだろ~なって思ったの☆これも偶然ではなく必然だったんだろうね^^

投稿: にくろく | 2007年11月 5日 (月) 11時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 教祖さまの教えを改めて痛感♪ | トップページ | 悪戦苦闘中^^; »