« 3年目の奇跡☆ | トップページ | 願いを叶えるコツ☆ »

2008年2月18日 (月)

久々に映画♪

 昨日初めて『東京タワー・オカンとボクと時々オトン』を観ました。

すみません、遅れてて。。。あはっ^^;

金曜日にアカデミー賞を見たからじゃぁ、ないんですよ(笑)。

たまたま、映画会がありまして…まだ映画版は観ていなかったものですから、観てもいいかなぁ、と思い観覧を希望しましたら、席がとれました。。。。(無料映画会だったんです)。

 原作も読んでますし、テレビでも見ましたし、とりたててものすごく見たかった!!!わけでもなかったんです。

 でもね。。。。。。びっくりしました。。。。。。。

映画の中の『オカン』が、アタシの実の母の『オカン』にそっくり!!でびっくりしたんです。

ええ。。。昔からアタシの母は樹々希林さんに良く似ていたんですが…

遺影の写真までそっくり!!で、笑ってしまいました(笑)。

 アタシの母も、ガンで亡くなりましたので母の闘病生活はアタシが付き合いました。

だから、主人公の『ボク』の心の移り変わりも良く分かるような気がしました。今回は特に自分の時と重なったんです。

 

 アタシのオカンは、映画の中のオカンほど奇想天外な人ではありませんでしたし、人生も平凡な方?だったと思います。

 でも、本当に母の晩年が『オカン』にたぶりまして…闘病生活や死に様まで良く似ていて…久しぶりに母のことを鮮明に思い出しました。

 アタシの母が亡くなったのは結婚するまだ前のことでしたので、アタシのダーリンに一度も会うこともなく、人生を終えました。

もし、生きていたら…アタシの選んだ人をなんと言っただろう。。。。と思うことが良くあるんですよね。ダーリンと結婚することを簡単に許しただろうか?とか、アタシのダンナとして、どんな風にかわいがってくれたか???とか。。。。。。

 ウチのダーリン…『まーくん』って言うんですよ(笑)。40過ぎのオヤジが今だに家族・親戚からフツーに呼ばれてます。

きっと、母が生きていたらダーリンのことを『まーくん^^』って呼んだでしょう。

 映画の中のオカンが主人公の『ボク』を『まーくん』と呼んでいるのを見たとき…不思議な気持ちになりました。。。。。。。

アタシの母にそっくりなオカンが、『まーくん、まーくん』って呼んでいるのをみて、スクリーンの中に母が見えました。

きっと、こんな風にアタシのダーリンを呼んでいたに違いない。。。。と思えたんです。

 今日のブログに書きたいことは…

だから、どうってことではないんです。。。。。。。。。。。。。。。。

なんだか、不思議な気持ちを味わったな~ってことを書きたかっただけなんですけどね。

 この映画はダーリンも見に行ったんですね。。。。

ダーリンなりに感動したようだったんですが、それ以来…

ろくちゃんを東京タワーに連れてく!!!!!!

ってうるさいんですよ(爆)。

ちなみに、アタシ、東京タワーは好きなんで、何度も行ったことがあります(笑)。ダーリンとも行ったことあり、です(笑)。

 ウチのオカンが東京タワー好きだったかどうか?はさだかではありませんが(笑)…そんなにダーリンが熱望してくれるんで、近いうちに東京タワーに上ってみようかな、と思います^^

 

 ではまた明日♪


« 3年目の奇跡☆ | トップページ | 願いを叶えるコツ☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3年目の奇跡☆ | トップページ | 願いを叶えるコツ☆ »