« 週末、考えたこと。。。。 | トップページ | 太陽のパワー☆ »

2008年6月17日 (火)

『父の日』の父の告白。。。。

 今日も暑いですね~sun

こんにちは、にくろくですhappy01

 

 そーいえば…このあいだの日曜日は父の日でしたね。

我が家は、両家合同の父の日会を行いました。

アタシの実家の近所に、すいていてとってもいい温泉があるんですね。そこは、レストランがないのでアタシがお弁当を作って行き、温泉に入ったり、食事しながらみんなでお話したり…のんびり過ごしましたconfident

 去年の父の日は、最悪でした。

実家の父とは絶縁状態にあり、父の日をきっかけにプレゼント持ってやっと仲直りしよう。。。。という気分になったにもかかわらず…実家に帰ってみましたらば、罵声を浴びせられて号泣しながら帰ることになってしまったりと、さんざんでした(笑)。

 1年経つといろんなことが変化していくものですhappy01

 アタシ自身も自分の中にあった『父』への想いがウソのように日々浄化して行ってる気がします。

電話で話すと、まだ…ぎこちなくて(笑)用件だけを伝えることがやっとですがcoldsweats01…でも、電話の会話の中で必ず『ありがとう』と言えるようになってきました。

 父も『ありがとう』と言ってくれるようになってきました。

もっと、娘のアタシに頼ってくれたらいいのに…と思う日もありましたが、ある時から…

本当に父がそれを望んだ時、何かをしてあげられるアタシでいよう。

というスタンスに変えました。

 そうしたら、少しずつですが…頼りにしてくれているのかな?と思うことがあったりします。

 ウチの父は、かなりのヘビースモーカーsmoking、タバコを手放したことがないような人だったんですね。

それも、マナーもわきまえない吸い方をするので…本当にいやでした。

咳もかなり出てましたしね…体のためにも本当に辞めて欲しかったんですよね。でも全くそんな気はなかった。

ところが…

2年くらい前に、ぷっつり辞めたんですよ。

どんだけ、娘のアタシ達がお願いしても辞めなかったのに…ある日ぷっつり、辞めたんですよ。。。。。。。

その辞めた理由がですね、

(いつも仲良くしている)妹たちに体に悪い!!!

と言われたから辞めたんだ、って言ったんですよね、あのオヤジ。

妹っていうのは、アタシにとっては叔母ですが…娘の言うことは聞かないで、叔母さんたちの言うことは聞くんだと思い…と、ケンカもしましたし、かなり長い間そのことにわだかまりがありました(笑)。

 あまのじゃくにもほどがある。。。。。。。。。

って思っていたんですけど、ウチのお父さんはあまのじゃくってジュネさんにも言われましたし(笑)、最近ではそれも過去のことになってきてたんですよね。

 そしたら…この間の父の日会の時…

なぜ俺がタバコを辞めたのか?????

という真相を話す、といい始めたんですよ。

真相を聞いて…

アタシは一瞬…耳を疑いましたよ。。。。。つーか…絶句しました。

 

 父は、事故ってたんです。

まぁ…ケガをするとか、他人を危めてしまうとか…そんな大事故にはならなかったんですが…っていうより、お詫びがお菓子で済む程度の事故だったらしいんですが(笑)…

咳こむほど咳をしてたんですね、タバコのせいで。

車を運転してましたら、咳が止まらなくなり…あっ!!と思った瞬間に前の車にぶつかってた、と。。。。。。。

その時、初めて『辞めなければ!!!』と思ったんだそうです。

 そのことを、アタシに言えなかったそうなんですよ、2年余り。。。。

なんで、今頃になってそんな真相を告白し始めたのか、わけがわかりませんけども(笑)、この父の日会にあたり、父からそんな話をされました。

 父があまのじゃくなこと、アタシがすぐ頭ごなしに怒ること…いろんな理由があり、語られなかった真実が今明らかになったってことは、大きくとらえて、父とアタシの間の氷が解けている証拠だと思い…もう何も言いませんでした。

 もちろん、大事故だったら。。。。。と思うとぞっとしますけど…笑ってなんかいられませんけど、今後のことは別として、2年前のことは水に流すことにしたんです。

 つー。。。。カンジの、今年の父の日でした(笑)。

 では、また明日confident

 

 

 


« 週末、考えたこと。。。。 | トップページ | 太陽のパワー☆ »

コメント

またまた素敵なお話をありがとうございますhappy01

お父様とどんどん良い関係になってますね。素敵な父の日になって良かったですねnote何だかほんわかしちゃいましたconfident

投稿: かずみん | 2008年6月18日 (水) 13時06分

お父様の禁煙話、とても興味深く読ませてもらいました。
ウチの旦那もお義父さんもヘビースモーカー。
ほんっと止めてもらいたいんですが、にくろくさんのお父様のように本人が気付かない限り周りがどんなに言ってもダメなんですよね。
3年前にヘビースモーカーだった旦那のおじさん(お義父さんの弟)が肺がんで亡くなっているというのに「自分は大丈夫」と思っているのか何なのか、一向に止める気配なし。

今たばこ一箱1,000円へ!という動きが政界でも起こっているとのことなので、さすがにそうなれば止めてくれるかなぁと期待してるのですが・・・。
(もし1,000円になったら我が家のたばこ代は年間30万円になってしまいます。それでも旦那が止めなかったら私が家を出ますっ)

投稿: ユウコウ | 2008年6月18日 (水) 13時10分

かずみんさんへ
 いい話でもなんでもないんですけどね~(汗)。
ただ…アタシ自身が自分のことだけ考えて、相手を怒る…という部分からは抜け出しているかなぁ。。。という気はします。
まだまだ修行は足りませんけどねcoldsweats01

投稿: にくろく | 2008年6月18日 (水) 15時18分

ユウコウさんへ
 そうなんだよね。。。。。本人が気づかない限りダメなのよ。いいことだってそうだよね。
気づいた時には遅かった…だったら、哀しいじゃない?どうして家族が口うるさく言うのか?ってことを考えたことがあるのか???っていつも思ってた(笑)。ところで、男か女かわかった????(笑)。

投稿: にくろく | 2008年6月18日 (水) 15時24分

性別ね、いつも角度が悪いとか言われて未だに分からないんですよ(苦笑)
来週また健診あるので、今度こそ判明するといいんですが~。

投稿: ユウコウ | 2008年6月19日 (木) 17時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末、考えたこと。。。。 | トップページ | 太陽のパワー☆ »