« 日常生活の幸せ☆ | トップページ | 窮地で学んだこと。。。 »

2009年4月 7日 (火)

死ぬかと思った。。。。や…ホント…マジで。。。。。

実は…

昨日の夜から、アタシ…生きた心地がしませんでしたweep

あ。。。。これ、マジな話です。

 今まで、そんなことを考えたことがなかったわけではないけれど、本当に『』ということを身近に考えました。

 昨日の夜…

近所のかかりつけのお医者様から電話が来たんですよ。

3月13日に出た検査結果の中に、少しおかしい数値があり…まぁ、それはいわゆる…婦人科系の数値だったものですから、そっちの方面に詳しい先生に聞いてから電話しますねhappy01、と言われていた件だったんです。

 あ、ほら。。。。

アタシ、今ちびろくを迎え入れる準備をしてるじゃないですか。

そんな相談もかかりつけのお医者様にしていたものですから…先生も心配して下さり…一度しっかり(産婦人科医)に診てもらったらどうですか?と言われました。数値が少し気になるので。。。と。

 で…

そんなことを言われたら、アタシも気になるじゃないですかcrying

だから、その数値はいったい何を示すのか???と思い、ネットで調べ始めたんですよ。

そしたら…

その数値が高いと、卵巣がんの疑いがあるかも?という事を知ってしまったんですよ。。。。

卵巣がん。。。。。アタシが????。。。。。

一瞬にして何も出来ないくらい、目の前が真っ白になりましたweep

調べれば調べるほど、怖くなって…震えも止まらなくなりました。

 昨日…自分で書いたブログのタイトルの『日常生活の幸せ☆』というタイトルが胸に突き刺さるくらい、死ぬのが怖くなりました。

 アタシ…

ちびろくを産むことはおろか…生きてられないのかもしれない。。。のかっ????て奈落の底へ落ちました。

 でも…

落ち込んでいても明日は何も変わらない。。。。。

と思い…とにかく産婦人科へ行こう!!って思ったんですよね。

この1ヶ月間の基礎体温のデータをつけてから。。。と思っていて、来週くらいには行こうと考えていたんで…少し早まりましたが、一刻も早く診てもらおう!と思いました。

じゃないと、何もできなくなっちゃいそうでweep

 昔みたいに、ネットで勝手にいろいろ調べて、うじうじ悩んでる場合ではないな。。。。。と思ったし。

 で…

今日、仕事の休憩時間の時に産むんだったらここ!と決めてた病院へ行ってみました。

空いてたんで、すぐ診てもらえ…

詳しい結果はわかりませんが、卵巣は腫れてもいないし…もちろん卵巣がんなどというものはどこにも見つからないと、言われましたcoldsweats01

ただ…

子宮筋腫はありました。

 先生としては、アタシが思い病気かどうか?ということより、アタシが出産をしたい!という意思を重くみてくれたようで…

子宮筋腫のことや、今回高かった数値のことも含め、赤ちゃんを産むという方向へ持っていけるよう、一緒にがんばって治療していきましょう♪

と言って下さいまして、かなり安心した…というか…

『死』という淵からは戻ってこれましたcoldsweats01

 いや…でも…ほんと怖かった。。。。。。。

待合室で待ってる時、自分の下腹部をモニターを通して見た時…生きた心地がしませんでした。

ダーリンと、もっともっと長く一緒にいたい。。。。

って強く思いました。

 アタシが勝手に一人思い悩んでいただけのことなのかもしれませんが…

神様からもらった命、しっかり生きて真っ当しよう!とココロの底から思いました。

 来週、結果をしっかり聞いて…ちびろくを迎えいれられるよう…ダーリンと末永く一緒に居られるよう、自分のカラダとしっかり向い合いたいと思います。

 今も、あ~良かった♪♪♪って思えるほど解放されてはいないんですよ。怖すぎて、自分を取り戻すのにちょっと時間がかかってます。

みなさんも、検査だけはしっかりしてくださいね。

 

 では、また明日confident

  

 


« 日常生活の幸せ☆ | トップページ | 窮地で学んだこと。。。 »

コメント

よかったですねhappy01
気持ちとてもわかります。。
私は先日親知らずを抜いたのですが、いつまで経っても痛みと腫れがひかず、痛いやら心配やらで心ここにあらずでした。
健康ってすばらしいですね。

投稿: なおこ | 2009年4月 8日 (水) 07時13分

良かったですconfident私まで冷や冷やしちゃいましたよhospital

私のバイクの師匠である方が、昨年他界されました。乳癌からはじまり、長年戦っていたのですが多臓器不全でこの世を去りました。周りのごく限られた方しか事実を知らず、私も当然知らされていませんでした。最後まで優しさと思いやりを貫いた本当に可愛らしくステキな女性でした。

この方のこともあって、毎年受診している人間ドッグの乳癌検診(マンモ、エコー、触診)子宮検査は周りの友人にも強く勧めています。実母の妹が数年前に大腸癌をしているので、内視鏡検査も一昨年受けました。

本当に健康って大事なもの。検査を受けること自体が面倒だとか時間がないといわず、その数時間や半日で安心して生きていけるんですから、本当に検査は受けて欲しいですね。

投稿: かずみん | 2009年4月 8日 (水) 09時58分

なおこさんへ
 本当に健康でいるって素晴らしいことですよねconfident今回、それを思知らされました。
親知らず、お大事にしてくださいね。

投稿: にくろく | 2009年4月 8日 (水) 12時50分

かずみんさんへ
 アタシも病院へは行きたくない方だったんですが…去年くらいから、自分のカラダの中もスッキリしたくて、病院に行くようになりました。
 それが今回のことへ繋がっています。もし…本当に卵巣がんだったらと思うと、ゾッとします。自分が面倒臭がりだったために招いた結果とは言え、後悔してもしきれない。。。。と思いました。
 本当に全ての女性の方々に伝えたいですね。早期発見、早期治療のためにまずは病院へ行って、検診を受けて下さい!と。

投稿: にくろく | 2009年4月 8日 (水) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日常生活の幸せ☆ | トップページ | 窮地で学んだこと。。。 »