« 死ぬかと思った。。。。や…ホント…マジで。。。。。 | トップページ | ちょっと、時間が足りなくて。。。。。 »

2009年4月 8日 (水)

窮地で学んだこと。。。

 昨日のブログの続きみたいなネタになってしまいますが…

今回のことで学んだことが2つあります。

一人で悩まず、まずは病院へ行くこと。

もうひとつは…

誰かに対して否定をしたり言い放つのなら、覚悟をしてモノをいう事

という事です。

 

 昨日、病院へ行ったのは、かかりつけのお医者様に、ある数値が高い。。。。と言われてのことだったんですが、過去3回の中で数値の高かった日は、生理の一番重い日だったんですね。

だから、それも関係しているのかも!?しれませんから。。。ってことを主治医に言われたんですよ。

 アタシなんて素人ですから、重い病気じゃありませんように!生理だったから数値が高かっただけ。。。でありますよに!!!って祈りながら病院に行くじゃないですか。

なのに…

先生に診て頂く前に、看護士さんにいくつか問診表を見ながら質問された時…

この数値が高かったとありますが、いくつだったんですか?

と聞かれたので…

○○です。その日はたまたま生理だったんで…

それも関係あるのかもしれませんね。。。と主治医の先生に言われましたので再検査に来ました、と最後までアタシが言い終わらないうちに…

あ、それは関係ありません(きっぱり)。

と、言い切られてしまったのです。

 もちろん、なぜ生理とは関係ないかという理由も告げられずにです。

看護士さんたちは、いろんな患者さんを診て経験を積んできてるからわかるのかもしれませんが…

アンタに言い切られたくないっ!!!

って思いました。

 でも…

その時のアタシは、その看護士さんに文句を言う元気もなく、消沈したんです。

あ~やっぱりアタシは重い病気なんだ。。。。。って思って。

その後、卵巣が腫れてるとか言われませんでしたか?とか不吉なことを沢山聞かれ、ますます震えがきましたね。

 でね、思ったんですよ。

昨日みたいな場面に限らず、どんな場合でも人に何かを尋ねたら、まずは最後まで聞きなさいよ!!!と。

その結果、それは違うと言うならそれでもいい。

でも、違うとズバリ言うのならその理由もしっかり伝えなければ、頼ってやってくる人に対して失礼じゃないか。。。と思ったんです。

 

 ウチの家業なんかもそうですけど…

保護者の方々、すがるような思いで相談にいらしゃる場合もあるじゃないですか。

そんな時、たまたま忙しいダーリンの代わりにアタシが話だけ聞いて、挙句…話の途中最後まで聞き終わらないうちに…

それは違います。

って言いますか????って話なんですよ。

母としたら、塾長先生にしっかり本当にダメかどうか聞きたいのに、その手前でちょろっと、話を聞いたヤツに『違います』と言われたら、そりゃ~ショックですよね。。。。。

 もちろん、アタシはそんなことはしませんが…

絶対に、どんな状況であろうとしてはならぬ!!!と思いました。

だって、相手は正しい知識があって来ているわけではないし、不安を抱えてきてるわけですから、その相手にきっぱり否定するのなら、それなりの覚悟をしなければならぬ!!!と思いました。

 まぁ。。。。たまたまその産婦人科の先生がすっごくわかりやすく丁寧に診てくださる先生だったので…

もしちびろくを授かったら、そこでお世話になりたい!と思いましたが、あの看護士だけは許しません(笑)。

 人のふり見て我がふり直せと言いますが、ルーチンな作業にならず、しっかり対応するべし!!と戒められた気がすっごくしました。

 塾だって、大事な子どもを預けるわけですから、まずは親なら安心して任せたいじゃないですか。

なんだってそうですよね。

安心とか信頼とか

そういうのが前提の上で始まることばかりですから。

 

 まぁ。。。。人は、窮地の方がいろんなことを学べるってことかもしれませんねcoldsweats01

では、また明日confident


« 死ぬかと思った。。。。や…ホント…マジで。。。。。 | トップページ | ちょっと、時間が足りなくて。。。。。 »

コメント

にくろくさん、こんにちは。
お医者さんに行かれて、ちびろくさんを迎えるためのご自分の状態を知ることができて良かったですね。

私も子宮筋腫の手術経験者です。
手術後の定期健診でも腫瘍マーカーの値が高く、様子をみるため毎月病院に通っていました。(今は年に1回です。)

不安を抱えているときに優しい言葉は嬉しいものですが、不用意な言葉に傷ついたこともありました。
病気について言いたくないから言葉を濁しているのに、好奇心丸出しで話を聞こうとする人にイライラしました。
言葉は、時にナイフになってしまうことがありますね。
気をつけていても、知らないうちに人を傷つけているかもしれません。
心して発言しなくちゃと思いました。

投稿: みっちっち | 2009年4月 9日 (木) 13時50分

みっちっちさんへ
 そうでしたか。。。confident
>言葉は、時にナイフになってしまうことがありますね。
これはホントにつくづく思います。
不安を抱えている時には、なおさらですよねweep
>心して発言しなくちゃと思いました。
本当に、アタシも戒められました。
 最近…いい思いも、いやな思いもいろいろしてますけどcoldsweats01これもちびろくを迎えるための1歩だと思い、がんばりますgood

投稿: にくろく | 2009年4月 9日 (木) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 死ぬかと思った。。。。や…ホント…マジで。。。。。 | トップページ | ちょっと、時間が足りなくて。。。。。 »