« 今日の出来事。。。。。 | トップページ | 神様の声。。。。。 »

2009年10月28日 (水)

疲れてます。。。。。

 あ~。。。。。。。

今日は、昨日に引き続き…落ちてますdown

今日…起こってる出来事は、昨日の続きだから仕方ないんですけど。

 アタシにとって黒い雲がモヤモヤとしてくる時…それはのこと。

これはどんなに、クリーニングしようとしてもクリーニングできないことなんです。

 昨日…朝っぱらから突然…音信不通のからメールが来まして…まぁ…それによりアタシが黒い雲を作っちゃったから、いろんなものを引き寄せ…結果…具合まで悪くしちゃったってことは…全てアタシの気持ちだと言うことは良く分かっているんです。。。。。

 でも…今朝…電話で話をしたら、『わかち合う』気持ちより、『憎しみ』の気持ちの方が先に出てきちゃって、どうにもならなくなりました。

 なんか…

そういうことを、全部アタシが許せたら…他の何もかも『許せる』→『全てうまくいく』ことはわかっているんですが…

まだムリなのか。。。。。。

と、今日のアタシは思いました。

 

 来月…

とその配偶者が、こっちに帰って来るんです。

 は3年前に結婚しました。

結婚する前に一度…配偶者になるべき男を連れてきましたが、その男がその席で暴言を吐きまくったので、アタシがぶち切れて…アタシ達姉妹は音信不通になりました。

 その時…本当に言霊ってあるんだな。。。。って思ったんですけど、ウチのリビングで妹の配偶者が暴言を吐いた後、ウチの観葉植物たちが、彼らが帰った後、一斉に枯れ始めたんですよ。これから若葉が出始める時期だったのに、ほとんどの植物が枯れてしまいました。

 まぁ…

そんなことがいろいろあったので、アタシに結婚を邪魔されないよう…妹はさっさと男と二人…海外で式を挙げ…どこかへ行ってしまいました。

 それから3年の月日が流れています。

 アタシの中では…

妹の配偶者が、毒を我が家で吐きまくったあの日から、ココロが止まっていて…それを許せてないんですよ。

 初めて、『妹の彼』として紹介された席で…

自分は銀行員として、不良債権の取り立て係をやってきて、何人もの人を追い込み殺してきた(自殺させてきた)から、何かあったら、(にくろく夫婦に)同じ事をしますよ。

と言った、あの男のことが許せないんですよ。

 ダーリンもその時、同じ思いでその男の暴言を聞いていましたが…それが怖かったわけじゃないんです。

これから、家族になろうよ。。。。という席で、しかも父もいる席で、そういうことを言いまくって虚勢を張ったことが許せなかったんです。 

 妹いわく…

彼にそういうことを言わせたのは、にくろくにも否があったんじゃないのか????ってことなんですが…

 否があるか、ないか?と言われたら、アタシにも原因や否があったんでしょうけど…

アタシのココロがあの日から止まっている以上…そういうことの全てを許せる気持ちになれないんですよ。

 この3年間…

ずっとこの思いを引きずってしまったんです、アタシ。

 無駄な時間だったと思います。

 ただ…

3年も経てば、風化していく気持ちもアリ…

別にムリして姉妹にならなくても、もういいのでは???と思い始めていたのも事実です。

 妹に会うのは11月の終わりなんで、まだ少し時間があります。

できれば、今の気持ちをクリーニングして会いたいものです。

 しかし…

『憎しみ』という思いは、カラダもむしばむものだと…改めて思いました。

 ごめんなさい。今日はマイナスオーラいっぱいのブログです。

では、また明日confident

 

 

 


« 今日の出来事。。。。。 | トップページ | 神様の声。。。。。 »

コメント

にくろくさん、とってもお久しぶりなコメントですがいつもブログ拝見させていただいています。カヅキです。

>全部アタシが許せたら…他の何もかも『許せる』→『全てうまくいく』

私も今日同じようなことをぼんやり考えていました。でも私自身「そうはわかっちゃいても、許せねー!」な気持ちでいっぱいの相手が身近にいますpunchと同時に「そういう私の考えが相手にパワーを与えている」という気持ちもあり、そう思うと「もったいねー!」と思い、クリーニングに励む、という毎日・・・こう書いてみると、なんとも不毛なことをしているなーと思うのですが、相手と会う機会が頻繁なもので、なかなかこの循環から逃れられずにいました。けれどもうやめます!にくろくさんがおっしゃるように憎しみは身体にきますsweat02相手にパワーを与えて自分はダウン。そんな理不尽なことはない!と今日のブログを読んで心底思いました。そうは言いつつも私はきっと次に相手に会ってもまだ許せないままでいると思います。けれど相手にパワーを与えないぞ!という強い決意でいればこの循環をぐるぐるせずに少しは早く抜け出せる気がしています。
にくろくさんのおかげでこのような気づきを得られました。どうもありがとうございました。そして、にくろくさんもどうぞご自愛下さい。

投稿: カヅキ | 2009年10月28日 (水) 23時21分

「憎しみ」の気持ちをクリーニング出来たら・・・
ほんとにそうですね、何事もうまく回り始めるだろうと私も思います。
でもそんなに簡単にいかないですよね。
私も身近にいますので(笑)ホ・オポノポノを一生懸命やってます。
やってますが、もう一人の人間同士だと割り切ることでずいぶんと自分が楽になりました。
ムリして親兄弟姉妹でいる必要はないと私も思います。

勝手なようですが、自分が幸せでいられる事が1番大切じゃないかな~って。
そしたら少しづつ周りにも幸せわけてあげられるし。

体調取り戻してくださいね。

投稿: けろりん | 2009年10月29日 (木) 09時48分

カヅキさんへ
 お久しぶりですねconfidentありがとうございます…なんてそんな、とんでもないsweat01
アタシの方こそ、暗い淵から出られた気分になりましたconfident
詳しくは、今日のブログにまたいろいろ書いてみますcoldsweats01
いつも、本当にありがとうございますconfident

投稿: にくろく | 2009年10月29日 (木) 11時24分

けろりんさんへ
 ありがとうございます。そーですね、おっしゃる通りだと思いましたconfident
>勝手なようですが、自分が幸せでいられる事が1番大切じゃないかな~って。
そしたら少しづつ周りにも幸せわけてあげられるし。
 この気持ちをいつも自分のベースにしていきたいな~と思いますconfident
ありがとうございました。

投稿: にくろく | 2009年10月29日 (木) 11時32分

弟と母親の関係も、私と母親との関係と同じ。弟は、住んでいるマンションの更新時期になると、保証人になっている母のハンコを取りに行かず、私に書類を渡し「もらってきて」と言います。

自分のことは自分でしてほしいと何回か言いましたが、そのたびに喧嘩。今年は、なんとか上手くいくように願いながら「ポストに入れておけば?何回も書いてる書類だから分かるんじゃない?」と言うと「そっか、そーだよな。そうするよ。」とあっさり。「一応ポストに入れておくこと、電話しておいて。」と・・・今年もダメでした。

どんなにクリーニングしても、ダメなものがあると思うのです。だからこそ、精進しなければと思うし、頑張らなくちゃと思うのです。

にくろくさん、深呼吸してhappy01腕をグルグル回して上を見てsign03みんな一緒。神様じゃないんだもの。一緒に歩んでいきましょうねwink

投稿: かずみん | 2009年10月29日 (木) 12時14分

かずみんさんへ
>どんなにクリーニングしても、ダメなものがあると思うのです。だからこそ、精進しなければと思うし、頑張らなくちゃと思うのです。
 そーですね…ホントにそうですweep
>みんな一緒。神様じゃないんだもの。
 この言葉に救われました。いつもありがとうございますconfident

投稿: にくろく | 2009年10月29日 (木) 21時47分

同じような状況でビックリしました。
そして、ありがとうございます。
とんでもないことをされてきた(と自分では思っています)実の姉に対して
強い憎しみがある自分に
罪悪感があったものですから。
記事を読んで、緩和された気がします。

本当に血のつながりというのは、厄介なもので・・
どうしてこんなにも心を占領するのかと思います。
先日、私も姉と本当に切れたばかりです。
何十年も我慢して心を配り、第一に考え、付き合ってきましたが
次に会うのはどちらかが亡くなったときかもしれません。
ムリして姉妹を演ずるよりは、
互いに遠い距離から見守っていきたいという気に
なれる気がします。
まだまだ許すまでに時間はかかりそうですが
お互い、掃除などで心をリストラしながら
頑張りましょうね♪

投稿: ななこ | 2009年11月 2日 (月) 11時04分

ななんこさんへ
 コメントありがとうございます。confident
そーですか…アタシとは真逆の立場でいらっしゃるですね。
 おっしゃる通り…血のつながりというのは、本当に厄介なものですcoldsweats01
 ええ!お互いにがんばりましょう♪
また遊びに来てくださいねconfident

投稿: にくろく | 2009年11月 2日 (月) 15時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の出来事。。。。。 | トップページ | 神様の声。。。。。 »