« リセット☆ | トップページ | 真夜中の映画鑑賞。。。 »

2010年8月21日 (土)

トイレの神様の話☆

 今日…仕事の合間、近所の駅前でパートのレストランへダーリンとお昼を食べに行きました。

そのときの話です。

 食事を終え、エスカレータで下り始めましたら…

○○クン!!(ダーリンの名前)久しぶりじゃないか!!!

って声が聞こえたのです。

 その方向を見ると…元気の良さそうなおじ様がいらっしゃいました。

一瞬ダーリンは、ぽかん!?としていましたが…にわかに気づき…

○○先生!!!!お久しぶりです!!!!!

って…

小学校のときの担任の先生なんだそうですよeye

 会話的には、ただそれだけのこと。。。。アタシ達はエスカレーターに乗ってしまっていましたし…ソバにいたアタシがだれであるか、という紹介もないまま(笑)、すれ違って行きました。

アタシが軽く会釈をすると、その先生がなんだかアタシの方をじっと見たんですね。

ほんの一瞬ですけど、日常生活の中で、そのじっと見が不快な時ってあるじゃないですか。

でも…

全然不快じゃなかった。むしろ…なんだろう。。。。居心地が良かった。

 で…

職場に帰ってきてから、なんとなくその先生の話を、ダーリンに聞いてみたのですね。

どこかの校長先生なの??

かと。

 アタシ的には、出世街道には無縁な、一生一教師を貫いた先生に見えたので、ちょっと興味があったのです。

するとダーリンは…

出世には全く興味がないかと思ったのに…ある時から出世街道まっしぐら!!だった気がするな。たぶん…ここらあたりの重鎮だと思うcoldsweats01

と。

でもだからって、出世することに対しぎらぎらしてるわけでもなく、すっごくいい先生だったhappy01

って言ったんですね。

ちなみに…その先生の息子さん…長男は東大卒で、次男は京大卒。。。だとも言ってました(笑)。

 で…

 で…

すごいのはこっから先なんですよ。

 その先生の話はそこまでで終わり、アタシ達はそれぞれの仕事をしていたんですね。

かなり経ってから…ダーリンが…

すごいことを思い出した!!!!!

って言ったんですよ。

 あの先生って、『トイレは毎日素手で掃除してるんだ』っていつも言ってた!!!って言うんです。

小さいころからその先生は、お母さんの教えで、朝起きると素手でトイレを磨き上げてたんだそうです。

 その話を聞いたダーリンは小学生だったので…

その手で食べてんだbearing

と、給食の時間になるたび思って、先生の手をじっと見ていたんだそうです(爆)。

 でも…

だからかな…と。

だから先生は、『出世!!出世!!』とギラギラしていなくても、偉くなっていったのは、

トイレの神様がついていたんだろうな。。。。

って、ダーリンが言ったんですよね

 アタシもそう思いました。

そして…思ったんですよ。

 アタシとほんの一瞬…目が合い…じっと見つめられたあのカンジ…なんとも言えない…優しいとか、人が良さそうとか、そんな言葉では言い表せないあのカンジは…

もしかしたら、あの先生…トイレの神様だったのかも!?

って。

 だって、なんとも言えないまなざしでしたもの。

姿をあの先生に換え、アタシの目の前に現れてくれたのかな?と思ってしまいましたconfident

 あの先生から、ずっとそうやって徳を積み続けてきたからこその人生の重さを感じ…神々しく見えたからなのだと思います。

 もう一度逢えたら、お話してみようかと思います。

 では、また明日confident


« リセット☆ | トップページ | 真夜中の映画鑑賞。。。 »

コメント

こんばんは。

にょ~にょ~にょ~おぅ!今日の、話は、いつも以上に、食いついて読みました(笑)

その方にあったのも、何かしらのメッセージかもしれませんねhappy01

投稿: 夢 | 2010年8月21日 (土) 21時46分

夢さんへ
>その方にあったのも、何かしらのメッセージかもしれませんね
 実は…アタシもそう思いましたhappy01
何のメッセージなんですかね~bleah

投稿: にくろく | 2010年8月22日 (日) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リセット☆ | トップページ | 真夜中の映画鑑賞。。。 »