« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月19日 (金)

やるせない思いの行先。。。。

 ウチのダーリン…

ココに来て下さってる方々なら百も承知なこと。

すっごい、几帳面な人なのですねcoldsweats01

 でも…なんでもかんでもってわけでもなく、自分のこだわりたいことだけは、とことんこだわるタイプな男。

特に掃除とか片付けとか。

 そんな人だから、実家の片付けなんかも申し訳ないくらいやってくれるわけです。

ええ。。。本当に申し訳ないくらい。

 絶対、この先も使わないであろう布団なんかも全部干してキレイに畳んで整理して、いつ始末してもいいように、整理・整頓してくれているのですよね。。。。

 そんなことを、ここ最近ずーーーーっとやってきて、

この時期って毎年なんだかんだとアタシ達夫婦は、改装だ!引っ越しだ!とやってきたな。。。と思ってみたりするのですけど、でも今年のはちょいとわけが違う。

実家のことだから。

ダーリンは直接関係ないことだから。

 でも、アタシのダンナであるがために、休みの日も返上して掃除&片付けを繰り返す日々。

 それでもやっと、先が見えてきたのでね、

まだ大量に残っている、妹の荷物をそろそろ片付けてもらおうと、連絡しましたら…

着信拒否。

 アタシがするならわかるけど…

なぜにそんなことができるのか?????

ってね、やるせなくなっちゃったわけ。

 まぁね…

アタシ達と連絡取れるようにしておいたら、自分たちの生活ペースを乱しながら、父さんの世話しなきゃなんないもんね。彼らにとっては冗談じゃない話。

だから、着信拒否ってか。

 それでも、ダーリンはずっとアタシとやり続けてくれてるわけ。

 なんかね…

昨日その申し訳ない気持ちを、やっとこさ伝えてみたの。

 ごめんねって。

そしたら…

やるせない気持ちを抱えてると精神上良くないよ。

って言うの。

 僕が、捨てる予定の布団を干しているのは、だれのためでもない…自分の生き方だから。

って言うの。

今まで、自分が使ったモノを捨てる時は、感謝の気持ちを込めてキレイにしてから捨ててきた。

そうすることが気持ち良かったから、そうやってきただけのこと。

だから、自分の生き方としてやってるだけだから、気にするな。

って。

 でも…

○○ちゃん(アタシの妹)とは、もう親戚つき合いはできないねcoldsweats01

って言われちゃった。

そりゃそーだと思う(苦笑)。

 だから、ろくちゃんも『自分ばっかりなんで???』って思いながらやるんじゃなくて、自分の気持ちいい生き方を常に選択して行ったらいいんじゃね?

って言われたのです。

 確かに…

アタシ…トイレ掃除を始めてからはずっとそうだった。

気持ちいいことをたくさんしよう!って思ったし、『後回しにしない生き方』が気持ちよくなったから、今できることは今!やってきた。

そっか。。。。。それでいいのか。。。。。

 もし…実家の片付け何もしないまま、後回しにダラダラするっていうのは、気持ち悪くてとてもできそうにないし…

父さんのことだって、家のことだって、仕事のことだって

面倒くさい

って、言わないでやる!と言うのがアタシなのだ。

それが、アタシの『気持ちいい生き方』なのだ。

(お前はバカボンのパパですか???)

 だからね…

今日、お父さんを連れて外出するのはとても今のアタシにとっては、体力的に大変なことでもあったんだけど、今日を逃したらいつ行けるか微妙だったので、床屋さんに連れてったんですよね。

 本心は、散髪が終わったらすぐ帰って、ちょい昼寝して仕事に行きたいところだったんだけど(笑)、ちょっとドライブがてら蓼科方面へ向かってみたんですよ。

紅葉でも見せてあげようって思って。

 そしたら…

見ごろには、ちょい早な紅葉ではあったけど

父さんより、アタシが癒された(笑)。

 青い空と、山の紅葉が素晴らしくて…今日を逃したらこんなの見られなかったな~って思ったんですよ。

『今』しかできないことって、こういうこともあるのか。。。。ってね。

それをし続けていると、こんなに気持ちを味わえるんだ。。。。って。

 ついでに…今朝…久しぶりに美味しいパンが食べたいな~って思った希望も叶えてきちゃった♪

 蓼科に美味しいパン屋さんがあるんですよ。お店で食べるピザも絶品で。

そうだ!あそこに行こう!って思ったら、もう午後3時を過ぎていたんであまりパンもなかったんですけど(笑)、でもいいの…

アタシ、こういうことがしたかったんだ。。。。

って思って。

 

 そっか…

アタシにとって気持ちのいい生き方を常に選択する。

誰に対しても、何に対しても。

それでいいのか。。。。

それでいいのだ♪

今週末も、結婚式のお仕事三昧です(笑)。

それでいいのだ♪

| コメント (4)

2012年10月15日 (月)

ブローチ☆

 最近…

片付けては捨て

片付けては捨て

の繰り返しの日々を送っています。

 ええ。。。。実家のね…片付け。

平日は、家業の仕事して…土日は婚礼があって、婚礼の無い時は実家の片付けして…

こんな毎日があっと言う間に2ヶ月経ちましたcoldsweats01

 昨日は、大物処理もしましたけど、細かい引き出しの中を整理したんですよね。

いくら実家とは言え、アタシにはわからないものも沢山ありますので

最終処分の判断は父にしてもらおうと、持ち帰ったものもありますけど…

死んだ母の持ちモノとか…ずーーーーっと整理できてなかったものに手をつけたんですね。

 母の服なんかもまだ、処分できてなかったんですよ。

ただ…

処分=ルーチンな作業

にしていかないと、いちいち突っかかってる暇はありませんので

とにかくイッキに捨てよう!って思っていたんですね。

 でも…焼却場にに持って行くよりはリサイクルに出す方が、僕達の気持ちいい生き方だから。。。。って言い始めまして

昨日は、衣類の仕分けなんかもしちゃったわけですsweat01

 こんなのお母さんがずーーっと着てたなぁ。。。。とかね、

アタシが高校生のころ着ていたような服も出て来ましてね…

なんかぐっと過去に引き戻されてしまいまして…

そんなたぐいのモノたちを、今日の午前中処分に行きましたら、そんなモノばかりが、山積みになってまして、代わる代わるいろんな人達がモノを捨てに来まして…

なんか…

スッキリ!

って言うより、具合が悪くなっちゃったsweat02sweat02sweat02

 母の形見分けみたいなことは、とっくに終わっているのですけど…

引き出しの片隅から、ブローチが出て来ました。

 このブローチの来歴はわからないけど…

アタシが物心ついたころから、お母さんの洋服にずっとついていらブローチだった気がします。

昭和10年代のお母さん達の間で流行っていたと思われるようなブローチです(笑)。

 なんかね…

捨てられなくなっちゃって、もらっちゃったconfident

 捨てられないものがあっても、いいですよね。。。。。。confident

 

| コメント (0)

2012年10月 4日 (木)

捨てない生活☆

昨日…

不燃物の日でしてね…こないだの日曜日、実家の掃除をした時に出たゴミを

鬼のように捨てましたcatface

 まぁ…これは氷山の一角に過ぎないと言いますか…

この作業をあとどれくらい続ければいいのか???と思うと気が遠くなりますけど

とりあえず

アタシの義務

は果たしました。

ええ。。。。実家に置いてあったアタシの荷物を優先に今回は片付けたのです。

もう、それほどないと思っていましたが

意外とあるものでsweat01、ごっそり捨てました。

 その本やら、服やら…いろんなものを見て思ったんですけどね…

これからは捨てない生活をしていきたい。。。。ってね。

 今までのように溜めこむのではなくですけどね。

必要最小限のもので暮らしていく

っていうのを目標にしようかなと。

 モノってどんなに持っていても、きっと満足感は一過性のものだと思うんですよ。

持っていないから不安になることもあるし。

 でも…

アタシはこれだけでいい!!

と決めて、それを一生愛していくことの方が

絶対、満足感を得られると思う。

もう、今あるものだけにとどめて、これからはそれらを大事に使いながら、少しずつ持ち物をコンパクトにしていこうと思います。

アタシにとって、マストじゃないものは…もういらない。。。。

でも…

できるなら、時間の針を戻せるなら

あんなに沢山のものを捨てないよう、早くにいろんなことに気づけていたかったなぁ。。。

って思いました、ゴミ捨てをしていてconfident

 

| コメント (0)

2012年10月 1日 (月)

ウチのダンナ。。。。。

 おとといはアタシ…婚礼の仕事がありまして…

昨日の日曜日は1日、ダーリンと実家の片付けをしておりましたsweat01

でね…

そんなに昔を懐かしんでる暇もなかったのですけど…やっぱり実家のものを片付けてると…

あ~。。。。コレって。。。

的な気分に引き戻されるわけです。

でね…

昔のことが蘇ってきたの。

 母さんの闘病生活のことが。

母さんは肺がんを患っていたので、アタシが3年一緒に付き合っていたのですね。

当時…

父は自分の会社の役員をしていましたので、働き盛りでしたし

妹はまだ高校生でしたので、アタシが会社を辞めて看るしかなかったのです。

 あ~。。。あの頃の方が今よりもっと精神的に大変だったな。。。。って思って。

母さんと居た方が辛かったな。。。って思ったわけです。

自分の体が思うようにならないと、アタシに全てぶつけてましたから。

モノも気持ちも全部、アタシにぶつけていましたから。

 母さんが死に…

また働こうと職を探しまして…

そのころのアタシは、心底気持ちがささくれだっていましたので

どこでもいいやsign03と思って、入社した会社でダーリンと出会いました。

ええ。。。

ダーリンも、当時…自分の店を1軒つぶしたばかりで、借金丸抱え状態。

昼も夜も働いていた時期でした。

 どうしてアタシばっかりこんな苦労しなくちゃならないのsign03って思いながら、当時は生きていたような気がしますけど…

母のことがあったり、いろんなことがなければ

アタシは、ダーリンとは巡り会えなかったかも!?しれないのですよね。

 昨日、実家の片付けをしていて…

アタシにはこの人じゃなければだめだったんだ、、、、って、つくづく思いました。

すみません、今日のはノロケでもなんでもないっす。

 だれが好き好んで、人んちの荷物を片付けますか!?って話で。

いくらアタシ達が掃除大好き夫婦だって言ったって…ね。

イヤですよ、そんな…休みの日まで(苦笑)。

なのに…

毎日、毎日働いて…大事な休みを1日使って、ホコリだらけになって片付けてくれた人はダーリンだけだなって思って。

 ものすごーーーーーく大変なの、我が家の片付け。

自分の家ながらイヤになっちゃうくらい(苦笑)。

それでも…

たまに出てくるアタシのおかしな写真とか見て、ゲラゲラ笑ったり

もう、イヤになってきたアタシを励ましながら、荷物を降ろして拭いて、捨てて…

って…

良くやってくれるなぁ。。。。ってね…

絶対に、やる!と思ったら何があってもやり通すこの人は、すげぇな。。。って、本当に思った。

で…ウチに帰って来て何て言ったと思います???

や~!!!今日もスッキリしたね、ろくちゃん!!!!

って(爆)。

 で…今日も、昨日しこたま車に積んできたゴミの分別してんの、汗だくになって(爆)。

今まで、さんざん…父さんや、妹夫婦に『掃除好き』のキレイ好きであることをバカにされてきましたけど…一番、いざという時働いてくれてるのは、ウチのダーリンなんですよね。

 アタシは、このかけがえのない人に巡り会うために苦労してきたんだな、って思い…

きっと、今こうやっていろんなことをやり続けることにも

深い深い意味があるんだろうな、、、、、って思ったんですよね。

 皆様からコメントを頂き…

アタシの日々の姿を見ていてくれた人達が沢山いることにも気づけました。

本当に、いつもありがとうございます。

 アタシを見ていてくれるついでに、アタシのダーリンがどんなにお掃除が好きかってことも、皆様ご存じなのかもしれませんけど…

汗だくになって、一緒にアタシと働いてくれる姿も、本当にお見せしたい(笑)。

タダモンじゃないから、ウチのダンナ。

 きっと、神様は見ていてくれてるよね。

 神様も、死んだ母さんも…

 そして、アタシの今までをずーっと見ていて下さった方々も

 見ててくれるよね、これからも。

 今週もがんばろーーーーっ!!

 また、愚痴ったら、本当に申し訳ない。

 でも…

 見守ってもらってることのありがたさを痛いほど感じました。

本当にありがとうございます。

 

| コメント (6)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »