« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月28日 (木)

また、キターーーーっ!!!

 なんと…

また引き寄せてしまいましたshineshineshine

 大好きな小田和正さまの…

クリスマスの約束・2013

当選しちゃったshineshineshine

 そしてなんと2回目good

 2009年のクリ約当選の時は、会場が大きかったのですが…

今回は、80000万通を超える応募のところ、会場キャパは2000人ちょっと。

 今年はね~、サザンの茅ヶ崎もめでたく当選して行っちゃってるし…

現在手元には、来年の2月に来日する

エリック・クラプトン様の横アリチケットもあるのですよ♪しかも、S席。

 でも、この小田様は『ご招待券』ですからdash

 今回の同伴者はダーリンheart04

今夜は、祝宴ですheart01

 

| コメント (0)

2013年11月19日 (火)

介護

 ストレートすぎる今日のタイトルです。

 アタシ自身…父親を介護している身の上ではありますが、とても恵まれていると思います。

 

 ひとつは、環境。

父が倒れて自宅療養になった時、

偶然にも、

我が家の隣のアパートが空いて、そこに父が住んでいる事。

まさにスープの冷めない距離。

母屋も隣にあり…何かあったら両方の両親の面倒を看ることができます。

 ふたつめは、仕事が自営であるということ。

自営だから、時間が自由になるわけではありませんし…自営ゆえに厳しい点は山ほどありますけど、勤務時間が一般の方々より遅いので、午前中のうちに家事等々済ませることもできますし、仕事に穴を空けずに父の病院通いをしたりできます。

 家業の塾の他に、結婚式のPA(音響)の仕事も、もう10年以上やっていますが…

偶然にも、

介護生活以来…

まぁ、自分のお小遣い稼ぎみたいな役割だった昼間のパソコン教室をお休みしても、婚礼の仕事が忙しく、ギャラも良いので、土日で稼ぐ。。。。ということができるようになってきました。

 このふたつの偶然が重なっているだけでも、アタシは恵まれてる。。。と思うのです。

 偶然を数え上げたら、まだ他にもありますよ。

介護施設を探さなくては!!と思っていたころ、たまたまお隣の奥さんがヘルパーさんで、その奥さんの勤め先を紹介してもらい…サクサクっ♪のうちに、介護体制が整ったとか。。。。

 

 でもね…

そんなアタシでも

毎日、葛藤との戦いなのですよ。

 だって父は父だけど

アタシにも、生活があるんだから。

 アタシは母の闘病生活も看てるわけなのですね。

OLを辞め、3年専業主婦をしました。

妹はまだ学生でしたし、父は働き盛りでしたし、

アタシが母の面倒を看ました。

 でも…

あの頃は、『家族』だから良かったんです。

誰かに気を使うこともなく、『家族』の中で母を看られた。

母を心配する気持ちも共有できた。

 でも…

アタシは、嫁に行き…その中で父を看るという立場。

山ほど気を使うわけです。

 父のことばっかりやってられないし、仕事だって辞めるわけにはいかない。

でも、アタシ以外の代わりはいないから

アタシがやるしかないわけですよ。

 妹は…

アタシには生活がある

という理由で、一切父の面倒は看てません。

離れているから、しょっちゅう通ってこい!!と言ってるわけではないのです。

離れているならいるなりに

できることはあるだろ。。。という話。

 妹には姑も小姑もいませんし…ダンナの親戚つき合いも一切ないのですね。

身軽すぎる結婚をしました。

 あっ、言っておきますが…それをうらやましいと思ってるわけじゃありませんよ(爆)。

 でも…

やっぱり、父の全てをやっているのはアタシだけで

それって…

やっぱり、おかしい。。。。と思うわけ。

 アタシがどんなに恵まれた介護をしていようと

人を看る

ってことは、自己犠牲の上に成り立っている部分があって

気の休まる日は1日もないわけです。

 ハード面もソフト面も全部アタシに覆いかぶさってくるわけですから、気持ちが切り替わらなくなる時もあるんですよ。

優しい言葉をかけたくても、かけられなくなっちゃうのweep

 アタシごときで、山ほどの葛藤があるのに…

もっと介護に向かい合っている方々は、どんな気持ちなんだろう。。。。

と、悲しくなってきちゃいます。

 

 ウチの父は少々の財産持ちなので…

周りから見たら、特に妹は

(アタシが)父の財産欲しさの介護だと言うのかもしれない。

 でも…自分のことだけ考えて言えば…

介護と引き換えなら

財産なんていらない。

アタシの生活を元に戻して!!と思う。

 だって…

介護なんてしたってしなくたって、財産はもらえるでしょう?

 でも…

そこにいろんな気持ちがプラスされてくるから

今まで、がんばって来られたわけ。

 死ぬ間際に、『お父さんのことをよろしく』と母に言われたことが、頭の中をよぎっちゃうんですよ。

そればっかりじゃありませんけどね。

 自分の人生から逃げたところで、どうにもなんないじゃん。。。。ってわかってるから、やってきた。

 『今』の生き方が、気持ちいいか?どうか?って所で、いつも戦ってきた。

 逃げたくなる自分と闘いながら

もう2年が過ぎようとしています。

 

 

| コメント (0)

2013年11月12日 (火)

冬ですね~☆

 今日は寒いですね~coldsweats01

雪こそ降りませんでしたが、朝起きたら霜で真白confident

 こんな日が続いてくると、毎日煮込み料理が多くなる我が家ですhappy01

アタシの料理の基本は、まず野菜。

野菜のない食卓はあり得ない。。。。と言ってもいいほど、野菜が大好きですheart04

 今日のランチは…

里芋&その他根菜類たっぷり+お豆腐とあ揚げ入りの粕汁

サバ缶と湘南産昆布入りの炊き込みご飯

かぼちゃの煮つけ。

 もうね…最近『粕汁』にはまりまくっているアタシでしてね、とにかくカラダが温まるのがサイコーspa

野菜をたっぷり入れて、生鮭なんかが入るともっとサイコーだし…

冷蔵庫のお掃除を兼ねて、残り野菜をどんどん入れても、ごちそうに感じるところがサイコー(笑)。

 今朝の連ドラで『ほおるもんじいさん』と言う方が登場しましたが…

(ストーリー等々につきましては、割愛しますが)、

アタシは、そんな生き方を目指しているんですよね、この頃。

 とにかく…食材はあますところなく使い切りたい。

 ただ…

得体の知れない店で、買ってくると消毒満載だったりするので

野菜なんかは、身元の知れた生産者の方のものでなくては、葉っぱまで使いきれないのが現状。。。。

お魚も、丸々一匹買って裁いているわけではないので、捨てられてしまう部位があるっていうのも現状。。。。

 だから、『ほおるもんおばさん』になりたくても、限りがあるのですけどねsweat01

 アタシはお嫁に来て以来…義母に弟子入りしながら、お漬物を学んできたのですけど…

信州名物の野沢菜ね…

あれには、甘味料とうまみ出しように、柿の皮を干したものを我が家では、一緒に漬け込むんですよ。

その柿の皮も、干し柿を作った時に、剥いた皮ね…アレを干して使うんです。

本当に、昔の人は賢いなぁと思って。

 そういう…

今朝の連ドラで言っていた、『始末の精神』がとてもアタシはぐっときましてね…

服とか靴とかバックとかは山ほど捨てたけど…

食べるものは、本当に捨てなくなったんですよね。

 だから…

安全で、安心出来る食材を探すことも大変なのですが…

出来る限り、捨てずに使い切って美味しく食べたいと思っているのです。

 こないだ…ご近所のおじいちゃんに『おい♪おい♪』と呼び止められまして…

ウチから見えるところの畑に野菜を作ってらっしゃるのですけど

このところ、なんだかアタシを気に入って下さって、良くおすそわけを頂くのですね。

 呼びとめられて、また野菜を下さるのかと思いましたら…

畑に勝手に入って、好きなモノを持って行っていいよhappy01

と言うんですよ(笑)。

 ありがたいけど…

勝手に。。。。は出来ませんよね(爆)。

そこまで親しくないし…仮に親しくても、勝手に、、、、はムリですよねcoldsweats01

まぁ、でも…大好きなものをそうやって言って下さるってことには、感謝ですconfident

 最近になって…

買い物難民だったアタシが、やっとお気に入りのスーパーを見つけまして

日々の料理が楽しくて、楽しくて仕方ありませんheart02

少々、遠いのですけど…新鮮な食材が手に入るので、週に1、2度行っては、食材を買い…冷蔵庫に詰めては幸せを感じています。

 ええ。。。今まで、買いたくもないようなお店で、ため息をつきながら買い物に行っていましたので、そんなアタシの生活が、またガラリ♪と変化しました(笑)。

 寒い日々がやってきましたけど…

美味しいものを食べて、冬を楽しみたいです♪ 

| コメント (2)

2013年11月 5日 (火)

整理☆整頓のススメ

 久々に、塾のことを書きます。

 今日、こんなことがありました。

授業登録の変更がめちゃめちゃあるし…要望も山ほどあるのに…

なぜか、無断欠席が多い生徒がいたんですね。

少々…目に余るものがあり、今日は保護者さんに一言言わせて頂かないと。。。という状況になりました。

昨日も無断欠席しましたし。

昨日は、祝日の振替休日。だから、きっと来ないだろうな、、、、と思ってはいましたけど。

 で、たまたま今日は、その生徒のお母さんを捕まえることができたので、丁重にご注意申し上げたんですよ(苦笑)。

そしたら…なんておっしゃったと思います???

今月の授業登録用紙の控えを頂いていないので、授業日がわかりませんでしたcoldsweats01

ですと。

 確かに、ウチの塾では授業登録用紙のコピーをお渡ししてます、必ず。

まぁね…

そうおっしゃる方は、これが初めてではないです。

じゃぁ…

はっきり申し上げますね。

そう、おっしゃる方は…

家の中が汚い

んです。

 塾の授業登録用紙・御月謝袋・お知らせなどなど…しっかり管理されてないんですよ。

ええ。。。整理・整頓ができてねって話ですよ。

だから、いっつも『ない!ない!!わからない!!!』って探すの。

 だから、こちら側としましては『控えを返されてない』ということを理由にされても困るので、『返しました』という証拠的なものは必ず残すようにしています。

当然、その証拠は残っていましたよ(笑)。

 

 で…

本当は、昨日もちゃんと来ていれば、今日との2日間で明日の学校での模試対策がしっかり出来ていたところだったんですよ。

そのつもりで、保護者の方もイレギュラーな授業登録をされたんじゃないですかね。

なのに…

予定がわからないから…

いや…

家が汚くて、予定表がどっかに行っちゃったから(苦笑)、チャンスを逃しちゃうんですよ。

だからね、どんなに成績が良くても、今一歩のところで100点が取れないんです。

↑これはね、ホントに…そうなのsweat01

 これはアタシの自論ですけど、ココで何度も書いていますが、家が汚くても生きて行けるとは思います。

でも…

損はします。

 逆に…いつもキレイにしていて整理・整頓が習慣付いていれば、気持ちに余裕が生まれ、時間に余裕が生まれ、必要以上のことが出来るのです。

だから、絶対…

損をする人生

より

得をする人生

を選んだ方がいいに決まってるじゃないですか。

 だから、アタシは整理・整頓はした方がいいって勧めるの。

 そういう家の中が汚い方に限って、身なりは良かったりします(笑)。

あと…

キレイ好きアピールが多い(爆)。

なんか、やたらとキレイ好きアピールをする方がいらっしゃるのですけど…そういう方っていうのは、見た目だけなんですよね。

 でもね…

ウチの塾生の保護者の方の中に、身なりはフツーでそんなにきらびやかではないけれど、そういう大事なことはちゃんとされてる方々もいらっしゃるわけですよ。

塾のお知らせ等々、大事なモノはファイリングして管理してるとか…

御月謝は絶対に滞納しない

とか

そう言う方のお子さんは、

自分の行動を意識ができる。

 

 子供だからね、やっぱり何度も、何度も言わないとわからないじゃないですか。

特に低学年の子なんかは。

でも…最初は、出来ないことがあっても、直そうとする努力があったり…

『あ~そうか。。。。』っていう気付きの部分を、親の姿を見てちゃんと知ってるから、学力もついていくのですね。

だから、自分の欠点をちゃんと見つめ直しているから確実に100点が取れるようになるんですよね。

 

 塾の無断欠席をたしなめられた時…

まず自分の在り方を返り見ないで、まず他人のせいにする

という生き方を親がしてると

当然子供もそうなります。

だから、一生100点が取れないで

そこそこの人…になっちゃうわけですよ。

 だから、子供の成績を上げたかったら

子供に、片付けなさい!!!!と言うのではなく

まず親が、整理・整頓を習慣づける

と良いと思うのですよね。

 片付けが苦手なお母さんもいらっしゃるでしょう。

でも、毎日でもほんの少しでも苦手なことをコツコツやる。。。。という姿を見ていれば

子供だって意識できる子に変わるはず。

 いつだったか…

ある生徒の採点した答案用紙に、コーヒーの染みがどっぺりついていたことがあり…

それを見たその生徒の母親が…

先生はコーヒーを飲みながらお仕事されるんですね(←超・イヤミ)

とおっしゃいましたが…

アタシ達夫婦は、飲みながら・食べながら仕事はしないんですよ。

アタシはその生徒のお宅の中を良く知っているので

そんなことが良く言えたものだな。。。。と、あきれたものでしたが

机の上ばかりでなく…ありとあらゆるところに、お菓子のクズだの、空き缶だのが散乱している我が子の部屋を見てからモノを言えsign03という話でございました。

 

 最近は、口をすっぱくしての『整理・整頓のススメ』は唱えなくなりましたが…

ホントに、成果を出したい!と思われているのなら

ぜひ、お試し下さいませconfident

 

 

| コメント (0)

2013年11月 4日 (月)

宣言☆

 今年は、土・日・月の3連休って多いですねconfident

でも、9月と10月は全て働いておりましたsweat01

で…11月に入り、やっと少し落ち着いて、昨日と一昨日は何ヶ月ぶり?かの2連休でゆっくり過ごしました。

ええ。。。今日は仕事です。

今週もまた忙しいですsweat01

 ただ、9月・10月に比べたら、なんてことのないフツーの日々(笑)。

この2ヶ月は、本当に祈るように毎日を過ごしてきました。

アタシの体力が持つか?どうか?みたいな。。。。

 とにかく、与えられた仕事に穴を空けず、やり抜くこと。家事は疎かにしないこと。

この2つさえ守れれば、それだけでいい!!と、念じながら過ごしてきた気がします(笑)。

アレですね。。。

中途半端にすごしてる時に限って、ストレスが溜まった!!と言いたくなるもので…

その瞬間だけを見つめて、その瞬間を生きてると、ストレス解消したい!なんて思う間はなく、目の前のことをやるってことだけに必死になれるもんなんですね。

 そして…

ひと段落した時、アタシは何を思うのか???と考えていたんですよ。

達成感は感じると思う。

その結果、もうこんなことは、2度と体験したくない。。。と思うのか、、、と。

 自分でも意外だったのですけど…

嵐が通り過ぎて思ったことは

もっとやれる

なんですよね。

 去年も忙しかったのですけど、まだ時間に追われてる感が満載な日々で、純粋にまだやれる!とは思えなかった。

来るものは拒まず

でいようとは思いましたけど(笑)。

ただ、今年は『拒んだらチャンスは与えられない』と、ココロのどこかで思っていたので、とにかくアタシに降ってきたことに対しては、誠心誠意向かいあって行こう!と決めていたのですね。

そしたら、去年よりもっと沢山のことが降ってきましたけど(笑)、もっとやれる!と思うようになったのです。

 だからね…

今はただ漠然としてることなのですけど…口に出したり公表した方が夢は叶うので、ココでも書いちゃいますけど…

もっと、自分のやれるべき仕事を拡大しようと思って。

もちろん…

家族は大切にするし、日々の家事は疎かにしません。

それをないがしろにしての、アタシの日常も仕事もあり得ないからです。

今の仕事も、当然大事にします。

それらを全て積み重ねた上での拡大ですgood

ダーリンにそう話したら…

もうこれ以上、忙しくしなくっていいよcoldsweats01

と言いましたが…

これは、アタシがアタシに対してのチャレンジなのです。

自分の中で、まだやれる!!と思ううちは、まだやる。

 アタシに与えられたチャンス玉の数はいくつあるのかわからないけど…まだやれる!と思うのならば、その玉はあるのだと思うのです。

 だから、しっかり休息しましたので…

日々、やるべき事を積み重ねながら、天の采配を待ちたいと思いますconfident

で、来年はもっと稼ぎますgoodgoodgood

| コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »