2006年11月23日 (木)

大・大掃除大会!!!

 今日は、木曜日なので…毎週恒例のダーリンによる…

大・大掃除大会

が催されている我が家です。(笑)

よって、私の居場所がないので(笑)庭で…風で割れてしまった、シンビジュームの植え替えなんぞをしておりました。

すると…

『ろくすけ~!!!!ちょっといらっしゃい!!!』

とダーリンの呼ぶ声が…やばっ、怒られる?????(笑)あたし?

居間のこたつの布団がまくりあげられた状態で、私の座ってる場所を指差し…

『このピンクの、ちびちびしたものはなんですか???』

とダーリン。

『えーーーっ!何これ…』顔を近づけてみると♪

『きゃはっ!シャケじゃん!シャケ、シャケ!!!昨日の夜食べたじゃん!!!!』

そう、そう、昨日の夜…父・母の友人ご夫婦が遊びに来ていましてね…そのご夫婦のお土産に

シャケとかハラスとか牡蠣の燻製を頂いたのです♪

このご夫婦、なんでも、燻製にしちゃうんですけどね(笑)…ハラスや牡蠣なんかは絶品なわけですよ♪

昨晩は、ごきげんで一杯やっておりました。(笑)

おーーーーそのシャケじゃん!!!!

って、ろくすけがシャケつけたまんま、そこらじゅう歩くから、こんなとこまで、ちっちぇえシャケ落ちてんだぜーーーーっ!!!

おまえは、ハムちゃんかぁーーーー!?

もうシャケは食うな!シャケはッ!!!

『まったく、俺がどんだけ掃除したって…ぶつぶつ…ろくすけが一回メシ食ったら終わりだぜ…ぶつぶつ…。』

かわいそうなダーリン…。(笑)

そして、こたつ掛けをベランダでパンパン叩きながら…

『シャケが取れて、良かったですね~』と話しかけておりました。(笑)

『今日の、ブログ記事は「シャケ」の話題で決まりだね!!!』

『…おめ~、全然、反省してねぇ~な~』

今夜は、友人夫婦と忘年会なんですよ♪

しかも、ろくちゃん大好き!おすし屋さんです♪♪♪♪♪♪

るるる~♪

ダーリンのお小言なんて、なんのその!ですっ!(笑)

| コメント (2)

2006年11月11日 (土)

またひとつ、大人になりました(笑)

 いや~!みなさま!にくろくは無事帰って参りました♪

かなり、精神的にも肉体的にも消耗しておりますが(笑)さっき、今日がんばったごほうびのプリンを食べ、ほっと一息しております。(^^)

 今日の仕事の中で得たものは…

『嫌なことから逃げて、その場はしのいでも、必ずまた違うタイミングでその嫌なことはやってくる』です。(笑)

 逆に言えば、イヤだなーと思う事が起きたら、後回しにしないで、さっさと立ち向かっちゃった方がいい、ということになりますね。

 我が家は、自営業で社員もダーリンと二人しかいないため、生きていくためには(笑)自分の得意・不得意関係なく、仕事をこなしていかなくてはならない時もあります。

 今日、本当はズル休みしたかったのですけど…変わってくれる相手もいません…。でも、どーしてもムリ!具合悪い!と言えば、なんとかダーリンに代わってもらえるかも!?と思ったりもしました。

 今日は、わたしにとってものすごーく嫌な相手との仕事でしたし、何とかならないものか?とマジ考えました。(笑)

 でも、いろいろ考えても、どーしようもない事に気付き、久々にすがるような気持で(笑)掃除をしていたら…こんなことに気付いたのです。

 もちろん、毎日トイレも玄関も欠かさず掃除してます。それ以外の場所だってキレイです。たぶん標準以上にキレイです。(笑)

 だけど、最近…あんまり、ものすごーく嫌なことも起きないし、「そこそこ」願いも叶ってるし…「そこそこ」の自分に慣れてきちゃったことに気がついちゃったんです。

ある意味、「ストイックな自分」を失いかけてた気がします。だから、掃除も習慣化され、自分の生活の一部になっていることが、妙にマンネリに感じていました。

 だから、今回嫌な相手との仕事が来なければ、私はこのままマンネリ掃除を続けたまま、「そこそこ」の自分で落ち着いてしまったかもしれません。きっと、今日の仕事相手はトイレの神様からの刺客ですね。(笑)

 最初の話に戻りますが…もし、今日ズル休みしても…ムダでした。(笑)

12月2日にまた、今日の嫌な方と一緒に仕事をしなければいけない事実が控えていたのです。だから、今日うまいこと逃げられても、12月2日は今度こそ逃げられず、しかも逃げた分、今日よりつらさ倍増!だっただろうと思われます。(笑)

 で、その逃げたかった仕事相手…ですがね…

昨日の夜、掃除するモチベーションをこんなに想い出させてくれて感謝だな~!とほんの少し思える瞬間があって、『女だからってナメられないようにしよう!』とか『あー言われたら、こう言おう!』とか、いろいろ考えていたんですけど、感謝の気持が沸いた=攻撃モードが弱まったのです。

 そして、久々にお会いしてお仕事させてもらったら…

もしかしたら、この方とってもいい人なのかもしれない????と思ってしまったのです。(笑)

で、今日逃げずに行ったおかげで、『次回もよろしくお願いします!!』というお話ができ、今度お会いする時は、もっとがんばろう!と思えるようになりました。

 不思議ですよね~。

あんなに胃が痛くなるくらいイヤだったんですけどね…。(笑)

だから、やっぱり『今日の事』は私にとって意味があってやってきたのだ!と痛感しました。(笑)

 また、心を新たにお掃除、がんばります!!!!!!今日家を出る直前まで、掃除していたら、なんだか気持がすーっとしてきて…自分の活力と自信になりました。

こんだけやったんだから、悪いことが起きるわけない!みたいな。(笑)

すべてのことに感謝です!!!!

 明日も1日仕事です…。『貧乏暇なし』を絵に描いたようなにくろくですが(笑)そこそこの自分に落ち着かないようさらに、上を目指しま~す!

 

| コメント (4)

2006年10月30日 (月)

松居一代講演会レポート・2

 昨日の松居一代さんの講演会レポート・第2弾!!!!

お話しされる言葉の中で、非常に多かったのが…

『ありがとうございます!』

『感謝いたします!』

だった。

私の人生なんて比にならないほど、松居さんの人生は波乱万丈で、それを知れば知るほど、どーしてあんなに元気なんだろう…とTVを見るたび思っていたが、実物はTVの10000倍くらい元気で(笑)、何度も聞いた波乱の人生を生で聞くと、それでも『ありがとうございます!』「感謝します!!』を繰り返す彼女の真の強さを思い知らされた気がした。

 松居さんは、マネージャーがいないそうである。

自分の営業は、ずっと自分でしてきたのだそうだ。

だから、どの講演に行くにも1人…今日も1人で来ました!!!!と言っていた。

そのため、『公演中は申し訳ないけど、安心してお話できないので…』と言って、自分のお財布を演台に置き(笑)バックはステージの袖に置いてあった。(笑)私の位地からは、その一部始終が見えてしまったので、一応レポート報告。ちなみに、お財布は『黄色』。(笑)

 でも、一番驚いたことは…

自分の宣伝は、ほとんどしなかった。

今週と来週の金スマに出演すること、今週の黄金伝説で、お掃除やりまーす!!!と言ったことくらい…。最近出版した本についての宣伝も一切なし…。もちろん販売もなし。

その潔さに心打たれた、にくろくである…。

 

では松居さんが強烈に宣伝するのは…

もっぱら『キング・船越』のことばかり。(爆)

 でも、確かにこのごろ、ほんとに思うのは…ダーリンの運気を上げずして、我が家の繁栄はあり得ない!ということ。

夫婦であり続ける以上、楽しいことばかりではない、ことは私にも良くわかる。

皆様も良く知ってらっしゃる通り、にくろく家も良くケンカをする。(笑)

ただ、私は私!と思い自分のことをお願いしながら玄関を磨くより、『ダーリンの運気が上がりますように!!!』と、念じながらひたすら玄関を磨き、トイレ掃除をした方は、運気UPの近道だということは、少しづつわかってきた。

 もちろん、松居さんは自分の営業は自分でし、家事もこなし、しかも『キング・船越』のチラシやDMを手作りして配りまくる、あのパワーたるや…いったい何を食べてんだろうと思った瞬間…

食は命です!!!!

と言われてしまうと、もう参りました!!!という気にさせられてしまう。(笑)

 ダンナさまの運気UPに自分の全てを賭けて、挑むあの感じ…依存心なんてかけらも感じない。

自分自身も精一杯生き、そこで得たパワーを自分の中に蓄えていくのではなくて、自分の身の回りに放出していく、あのすごさ!!!!!

 にくろくのパワーなんて、足元にもおよばない…。(笑)

でも!

私も、もっともっとダーリンにとって居心地のいい空間を作って行こう!と思うのだ。本当の意味で、縁の下の力持ちになろう!と決心した。

 

 また、少しづつ思い出したことを、書いてゆきます…(笑)

 

  

| コメント (4)

2006年10月24日 (火)

きゃーーーーーーーーーーーー!!!

 ちょっと!ちょっと!聞いて下さいよ・第2弾!!!!ですっ!(笑)

昨日の朝、久しぶりに『はなまる』を見たら、はなまるカフェのゲストが私の教祖である松居一代さんで、超パワーをもらえたんですねっ!!!!!

 『昨日は沖縄で講演会してました~!!!!』って元気いっぱいで(笑)…その時、私のブログにいつもコメント下さる、happylagoon さんのブログにも、沖縄に来るんですよ~って書いてあったなーーーーーーって思ったんですね。

 happylagoonさんは、講演会に行ったのかしらん???と思い、お尋ねしたら残念ながら行くことが出来なかったと、今日コメントのお返事を頂いたのです。

 で、私!!!!!

私も、松居さんの講演会に行ってみたい!!!!となんだかすっごく熱望し、何気に調べてみたんですよっ!!!!

そしたら!!!!

10月29日の日曜日、私の家から1時間くらいのところで、なんと講演会があるんですよーーーーーーーーーーーーー!!!!超びっくり!!!!

しかも、入場料は

無料です。(笑)

願うと叶うって、本当ですねっ!!!!!!

しかも、たまたま29日の日曜日は、ダーリンがバイクで泊まりで出かけて留守なので、私完全OFF!!なんです(笑)。

せっかくダーリンの居ない休日をどう過ごそうか?と考えていて、せっかくだから、有意義に過ごそう!なんて思っていたのですよ!

これ以上の、過ごし方ってないかも!!!!!(笑)

 速攻で中村さんにTELしたら『いく!!!!!』と言うので、

29日は教祖さまのご講演を拝聴しに行って参ります!!!!(笑)

そして、さらにパワーアップしてきますーーーーーーーーーー!!!!

| コメント (5)

2006年10月21日 (土)

たまには、緊張しよ~ぜ~!!

 明日は、私のピアノ発表会である…。

この1週間ラストスパート!ほんとに良く練習した。電子ピアノしか持っていない私に、ピアノのお師匠さんでもある、主婦ともゆきさんが好意で、レッスンルームの合鍵を貸しくれ…好きに使ってもいい!と言ってくれたので、毎日仕事に行く前1時間でも2時間でも、練習していた。

 でもやっぱり、つまづくし…間違えるし…こんなで明日大丈夫?????という感じ。(笑)

そしたら、ゆきさんにこう言われた。

『先の音』を考えるから、『今の音』を間違える。しかも、いつもは間違えないようなところでつまづくと、動揺しちゃって崩れっぱなしになる…。

とにかく、『今鳴ってる音のこと』だけ考えること!!!!!!

なるほどねぇ…。

明日の私が、それを出来るか出来ないか?は別として、人生ってやつもそんなもんだよねぇ…と、つくづく納得。(笑)先のことなんて考えても仕方ないのだ。

 でも、実は…仕事の前に、1・2時間練習って、実は結構大変だった。

頭の中で1日の予定をシュミレーションしてみると…忙しい!大変!出来ない!という言葉が頭に浮かぶ…。(笑)

でも、先のことを考えるより、今できることをやってみよう!!!と思った私…。そしたら、思ったほど大変でもなく、トイレ掃除や玄関掃除など何もサボることなく、師匠に与えられたチャンスを、逃すこともなく日々精進できたのでありまする♪

「巡ってきたチャンスを逃さない」って、今できることを精一杯やる!!ってことなのさ!きっと!!!

  

 後は、発表会で間違えても動揺しないってことだよなぁ~。(笑)あたしって、こんなに緊張しぃだとは…。(笑)

人って、だんだん歳とってくると『緊張する』ってことが、おっくうになってくるじゃないですか?

 『恥ずかしいこと』をあんまりしたくなくなってくるよね…。

そういう意味では、私にとって「ピアノ発表会」って、いい汗かかせてもらってます!!という感じ…。(笑)手に汗かくから、鍵盤がスベって困る…。

 …というわけで、明日はブログUPはお休みいたします。

ブログネタのことは考えず(笑)『この一瞬に集中し、賭けてみたい!』ので…。なんて…。(笑)

夜には、美味しいビールを飲んでいると思いますわ♪

では、では♪

 

| コメント (0)

2006年10月14日 (土)

開運フードのお夜食♪

 主婦ならわかると思うが…

「何食べたい?」って聞いて…「なんでもいい!!任す!!」と言われる時ほど、メンドーな時はない。(笑)

 私の場合…「何食べたい?」って聞かれると、ほぼ一貫して同じ。(笑)

お寿司

なのだ。(笑)

だから、お寿司は開運フードと聞いて、めちゃめちゃうれしかった。(笑)

 が、だからと言ってしょっちゅう外食したり、出前を取るわけにもいかないし、スーパーやコンビニで毎日買ってくるわけにもいかない…。

 でも、週1は必ず食べてる…か。(笑)

しかし!昨日はとうとう、にくろく自ら、お寿司をまき始めてしまった。(笑)太巻きを作成!したのだ(笑)

 昨日の具は、レタスとキュウリと玉子焼きと、シーチキンマヨネーズと、かにかまを入れた。そうそう!コンビニで売ってるようなサラダ巻きですよ!(笑)

冷蔵庫にあった材料をかたっぱしから使ってみた。アボガドがあればもっと良かったな~。

お酢も昨日は「りんご酢」しかなかったが、さわやかな酢飯ができたし♪

 

 が、肝心な海苔がない…。(笑)

昨日、夜の9:30ころから、ダーリンのお夜食用に巻き始めたので、買いにいくのもメンドーだったし、隣に住む母のところへ、もらいに行った。

 『この、海苔ね~、お香典のお返しだけどね~、93まで長生きしたおばあちゃんのお葬式のお返しだから、きっと縁起がいいと思うよ!』という、ミョウに納得するようなしないような…コメントが添えられた海苔を分けてもらい(笑)、無事お夜食、完成!!!

 夜中の炭水化物は太るので、私は食べなかったが…今朝も、今日のお昼のお弁当も、私はこのお寿司…なんて幸せ!!!(笑)

 このなんでも巻ける「太巻き」…ミョウにはまってしまったので、今日の夕飯も「お寿司でいい?」とダーリンに聞いてみたところ…

絶対、やだ!!!!

と即答…。(笑)だろうな…。

 たまには何かごちそうしろ!!!!と言うので…仕方ない…、今日の夕飯はおそばをごちそうすることになってしまった。

近所に、すごくいい感じのおそば屋さんがあって、前々から言ってみたい!と思っていたのだが、45年続いたお店を今月で、たたんでしまうという新聞広告を発見してしまったからだ…。

 まーいいや、おそばも開運フードだし…。(笑)

 

| コメント (0)

2006年10月12日 (木)

8年縮まる…。

 今日、ダーリンがミョウにニヤついているので、何かと思っていたら…

ダーリンの趣味である、住宅ローンの『繰上げ返済』を行ったらしいのだ…。

返済金額は書けないけど…今年2回目なのである…。だから、イッキに返済期間が8年縮まった!!!!!

これも、ひとえに『トイレ掃除の神様』のおかげ!!!!としか言いようがない。

 本当に、ダーリンの金運はUPした。

だからと言って、我が家の家計状況がぐーんとセレブになったわけではない。私の手元にくる家計費は、貧乏なころも今もずっと変わらずだし…9月の月末は3日間1,000円で過ごしたし(笑)…でもだからと言ってこれっぽっちの不満もない。むしろ、笑っちゃうくらい楽しい!!!これだけの材料で、どんだけ美味しい料理ができるか?どんなミラクルが起こるか?楽しくてしかたがない。(笑)

 繰上げ返済してこようかな?と言うので、私は反対も賛成もしなかった。

が、その繰上げ返済の金額を手元に残したからと言って、特にそのお金で買いたいものはない、という自分の「物欲」に気がついたのだ。

洋服や宝石やブランドもの…欲しくないわけじゃない。いい車に、乗りたくないわけじゃない。美味しいもの…食べたくないわけじゃない…。でも、無くてもいいものばかりかもしれない…。

 確かに、お金はあればあるだけ良い。

でも、金運UPを目指し!トイレ掃除に励んいたら最終目的は、単にお金が、がばがば入ってきて、欲しいものが買える状態が最終地点ではなくなってきたのだ。

 自分の「夢」がどんどん明確になり、『なりたい自分』が身近に見えてきた。

トイレ掃除を始めたころ、金運UPの先に果たして何が待っているのかわからなかったが、「夢」まで見せてもらえるとは、思いもしなかったことである…。

 だから、確かに今回2回目の繰上返済を行えたことは、我が家にとってものすごいことなのだけど、それは、きっともっと大きなものを実現するためへのプロセスに過ぎないのかもしれない…と思えてきた。

 そう思うと、おろそかにできない、せっかく身についた私の習慣…。(笑)

私の友人、ひとみちゃん…。

そろそろトイレ掃除始めて、1ヶ月だよね~????何か、ミラクルは起こったかしらん??

 

 

 

| コメント (2)

2006年10月11日 (水)

ちょっと、愚痴こぼします…。

少々、仕事の愚痴をこぼします…。

今日のパソコン教室のレッスンで、先週「ここ、宿題にしますから、おうちでやっといて下さいね~!」と言っておいた生徒さんが、どう見ても何もやってこなかった。

 ま、それはいいとして…(カルチャースクールにはありがちなことなので)

その宿題の部分を理解しておかないと、今週の課題はちょっと難しい、というレッスン内容だったため、ちょっと悪戦苦闘状態…。(笑)

 プラスご年配者のため、聞く耳を持っていただけない…点もあり。

そのうち、宿題にしてあった部分を、「まだ(レッスンとして)やってない!」と言い張り始めた…ぷっ!!!!そう来たか!!!!!(笑)

たまに、どんな状況の時でも自分が不利な時は、必ず他人のせいにする人は大変疲れる…はぁーーーーーーーーーーーーって感じだった。

 その生徒さんに…「先生は、ブログやってますか?」とたずねられた。

はい、やってます♪すっごい、たのしーですぅ!

すると、なんだか怪しいものでも見るような顔つきで、薄ら笑いを浮かべながら、「ブログって、怪しくて危険じゃないですか?」と言うのだ。

 だから、私は毅然とした態度でこう言っておいた。

確かに、ネットで人と繋がる…ということは、相手がだれか、わからない分、危険がたくさん潜んでいると思います。凶器にもなり得ると思います。

私も、依存する気はありません。

でも、パソコンは上手に安全に、健全に使いこなすことが出来れば、こんなに楽しく、便利なものはない、と私は思っています。

それには全て「自分の在り方」をきちんとすることであり、正しい知識を身につける、ということではないですか?

確かに、ネットを使い人を騙すのは良くないことですが、騙される方にも問題がないとは、言えません。

うわべだけの薄っぺらい知識だけだと、うまい話に乗かって騙されちゃったりもしますしね。

 少なくとも、私はブログを通して、いろんな人と繋がったり、学んだり、気付いたり…ただの日常生活の中だけではあり得なかった、「広がり」や「人との繋がり」を体験しています。

 そう、伝えた。

私の言ったことが伝わったかどうか???は、さだかではない。(笑)

毎日、更新しているのですか?とたずねられたので…

はい、ほぼ毎日更新しています!と答えたら

ひま人ーーーーーー!みたいな目をされた。(笑)

 

 薄っぺらい固定観念は、人を狭くするよね…。

| コメント (8)

2006年10月10日 (火)

ちょっと、怖い!何も起こらなきゃいいけど…。

 最近、空を見上げることが多くなってきた、にくろくである。

昨日の夕方、あんまり夕焼けがきれいだったので、思わず携帯で撮ったこの写真…。

061009_172701 午後5時27分の写真…。

確かにすっごくキレイだったんだけれど、少々不安な気持が残っていた。

キレイなんだけど、やだなーって感じ。

さっき、ホウホウ先生のブログを見て、やっぱりな~と言う気が大きくなったので、地震雲」に関するサイトを覗いてみたら…

私の住む地域の、この空を見て不安になった人たちからの書き込みが、何件かあった…。

やっぱし、あの空を見て不安になった人たちがこんなにもいたんだ…。

ホウホウ先生のブログにもあったが…最初私が見た瞬間は、キレイなピンクのグラデーションだった。が、洗濯板みたいなぶきみな雲だった。夕飯を食べながら、ずーっと見ていると、どんどん色が変化し、最後は黒に変わっていったのだ…。

ちょっと怖い…。

 本当に何もおこらなきゃいいけど…。

地震が起きたら大変!!!とは思うけど、それに対する備えは何もしていない我が家…。

皆様もどうか、お気をつけて!

 

| コメント (0)

2006年10月 8日 (日)

モノは大切に…。

 今日は、久々に私の「教室」がテーマでございます。^^

人生長く生きていると、なんでこんなもん買っちゃったんだぁーーーーー????と思うものが、だれにでもあるはずだと思う。

もちろん、使わないものを溜め込まず整理をし、捨てていく方が運気UPのためにはいいのだろうが…捨てるには惜しい…ものもある。

Ts2b0016 それが、このパズルゲームである。

10cm四方くらいの木枠の中に8枚のパズルを並べて行くのだが…、接しあう色鉛筆の上半分と下半分が同じ色になるようにという条件がある。

見た目も木製なので、飾っておいてもかわいいのだ♪

はるか昔、渋谷のLoftで買った記憶あり…。(笑)

整理するたび、これ、どーしよかな~と思っていたものだった。いつだったか、甥っ子にあげてしまおう!かと思ったが、ダーリンに「そんな、かわいいのあげちゃうの???」と言われたので、なんとなーくその言葉がひっかかり、とっておいた。

 最近、教室でのレッスンの時間が余った時、遊びなんだけど頭を使うゲームがないかなぁ…と思った時、これを持っていたことを思い出し、使ってみた。

すると、意外に子供たちはみんなはまってやっている。(笑)が、まだ完成者がいなかった。

昨日、翔太くんのマンツーマンレッスンがあり…空気的に煮詰まった感じがあったので、これをチャレンジさせてみた。

正直…

翔太くんは、集中力も根気力も乏しく、能力的にもどうだろう…という子なのだけど、いや、いや、それは私の固定観念だけかも!?と思いやらせてみたのだ。

すると!超びっくり!!!!彼は10分間で完成させた!!しかも初めての完成者である!

『すごいね~、翔太くん!!!!一番ノリじゃん!!!』と私が、言った時の彼の顔をたぶん、私は一生忘れないと思う。

 その時、わかったのだ。

たぶん、人生の中には無駄なものがたくさんあるのかもしれない。でも、なんだかわかんないけど、それでも今私のもとにあるものたちは、必ず意味があって、今も私のもとにあり続けるのだ、ということを。

 そして、このパズルがずーっと私の手元にあったのは、翔太くんのあの笑顔を見せるためだったのだと、思ったのだ。

 

教室で使っている、生徒が作文を書くテーブルは、もともとは我が家のダイニングテーブルだった。

お嫁に来る特、父が買ってくれたものである。最初はアパート住まいだったので、大きいものは置けないし、立派なものでなくてもいい、と思い、シンプルなパイン材でできたっぽい4人がけのテーブルを選んだ。そのテーブルでダーリンと私は食事したり、友人がくるとお酒を飲んだり…ダーリンと離婚する!しない!でもめた時もこのテーブルだった。(笑)

 新居が完成したとき、我が家のダイニングテーブルもグレードアップしたが、このパイン材テーブルを処分する気になれず…教室を始めた時、生徒さんたちのお茶を飲むスペースに置くことになった。

 たまに、模様替えなんかをすると、わたしたち専用の休憩場所になったりもしたが、今では子供たちが作文を書くコーナーになっている。

 昨日の朝、そのテーブルを拭きながら、思った。

 かなり傷もつき、たまには磨いてあげないと、鉛筆で黒くなったりしているが、このテーブルはの使命は「子供たちがたくさん座ること」だったんだな、と思えた。そのために、私のもとに来て、今でもどこにも行かず残っているんだなーって。

 確かに、『捨てる』ことは大切なことだと思う。

でも、確実に私のところに来たには何かの意味があるはずなのだ。そして、のモノには使命もあるはずなのだ。

だから、そのモノたちが、それぞれの使命を果たすまで、大切に愛しんで使っていると、こんなにも大きなプレゼントを返してくれる…。

 やっぱり、モノは大切に…。

 

| コメント (0)

より以前の記事一覧