2006年10月 4日 (水)

『気』の滞る場所、発見!!!

 今日はなんだか、妙に念入りに掃除をした♪

たまに、そんなハイテンションになる時があるのだ^^

『慣れる』ということは恐ろしいもので、毎日やっていると当たり前のようになり、苦痛でもなんでもなくなってしまうのだけど…気付かなくなってしまうことも多いものなのだ。たまには、広い視野でトイレも玄関も廊下も見てあげなくては!!!

 毎日玄関のたたきを水拭きするたび、ドアやノブも磨いている。ノブは金色なので、「神様は『金』が好きだからね~」と鼻歌まじりで磨くくらいのハイテンションぶりである。(笑)

玄関のドアには、ステンドグラス風な『灯り取り』の窓があるので、それも曇りがないよう念入りに磨く。

今日は、ほんとに不思議なくらい、この灯り取りの窓から、「いい運気」が流れこむイメージが、想像できちゃったりなんかして(笑)じゃぁ、その運気はどう流れて、トイレやリビングにたとりつくわけ????と更にイメージをふくらませてみた。

 うっ!!!!!!!

そしたら、2階に続く階段をキレイにせねば、メイントイレにもリビングにも、せっかく玄関から入った『運気』は届かない!ということに気がついた。

 そして、もっと気がついたのだ!!!

家の構造からして…どうしてそうなるのかわからないんだけれど…2階の『臭い』はなぜか階段付近にこもることが多い。

2階のトイレで、ダーリンが、くっさいう○こなんかした時なんか、「パンツにもれてませんかぁ~?????」というくらいその階段付近に、臭いがこもる(笑)

 もしかして…我が家の「気」が滞る箇所って、階段なのかもしれない!!って気がしてきた!!!!!

日常の掃除習慣に、「毎日の階段掃除」も含めること!に決定…。

もちろん!水拭きするときは『塩』を少々入れ、お清めの水で家中拭きまくってますわ♪

 前に、ホウホウ先生のブログに、モンゴル産のお塩がいい…と書いてあったような気がして…私の使ってるのはどこ産????と思い、袋を見ると、おーーーーーーーーーーーっ!!モンゴル産!!!!(笑)

 しかし、その塩も最近底をつき…買ったお店に行っても、入荷する気配なし…。

どなたか、リーズナブルここがポイント!!!!)で、パワーがあり、掃除に使っても良し!お料理にも最適!なお塩!!!ご存知ないですかぁ…????

 

 

| コメント (0)

2006年6月26日 (月)

デューク更家氏に会う!!

 今日は(正確に言うと、昨日になってしまったけど)朝4時半に起きて海へ行き、夕方自宅に帰って来てから、デューク更家氏のウォーキングレッスンに行った♪

 やはり、パワーのある人はいい♪

ものすごくファン!ってわけではなかったが、数ヶ月前TVを見ていたら、デューク氏が奥様と旅番組に出演しているのを、たまたま観て、なぜか近々逢えるかも!?という気分になった。(数ヶ月前のブログにも書いた♪)

そしたら、その数日後突然友人から今日のこの日のお誘いがあり、行くことになったのだ!

 レッスン内容はまた、後日書くけれど…スピリチュアルな事と体の関係をとてもわかりやすく話して下さって…来るべきところへ来たんだ!!!と強く思った。

 こんな話をしてくれた。

 ウォーキングを仕事として始めたころ、ある人から「あなたは、今は芽が出なくてもいつか必ず天に昇る龍のように運気が上昇していくでしょう」と言われたのだそうだ。

 そして、その人は彼に「旭日昇龍之運」という言葉をメモしてくれたと。

その後デューク氏は、本当にそういう運命をつかみたい!と思い、そんな自分をイメージし、この「旭日昇龍之運」ということばを毎日ノートに書いた、と言った。

 

確かに、デューク更家という人は、世にでるだけの事はあり、非常にパワーもオーラもある人だった。

 でも、やっぱりそうなるにはそうなるだけの法則が必ずあるのだ!

 具体的にイメージしたり、紙に書いたり…ブログなどのメディアを通して自分の夢を発信していく、ということも願いが叶いやすくなる、と何かに書いてあった。

 今日は、新月なのでお願い事を書く日だ。

 今日は、絶対デューク氏と握手をする!!!!と決めていた(笑)

パワーの強い人と握手をしてみたかったからだ。案の定、レッスン終了後は人だかりができて、そばまで行くのは困難かと思えた。友達は人波にはじき飛ばされてしまった。

その友達がいうところによると、その人だかりの中に私はするすると入って行き、あっと言う間に見失ってしまったらしい。

 しばらくして、その人だかりの中から私はスキップしながら出てきた(笑)もちろん、ばっちり握手してもらった♪

 パワーのある人や、オーラのある人と、どんどん会いエネルギーをもらっていこう!!!!

 

 

| コメント (0)

2006年6月 5日 (月)

昨日のミラクル★2

 昨日、近所の本屋さんへ行った。ここは非常に品薄で、欲しい本が全く手に入らない(笑)

なんとなく気が向いて、買い物帰りに寄ってみた。ざーっと見たが、欲しい本はやっぱりない(笑)帰ろうかなーと思いながら、今日の夕飯のレシピの参考に料理の本を見ていたら、そのコーナーの隣に、「開運本」のコーナーがあった。何冊かパラパラとめくってみたが、買うほどではない♪もとあった場所に戻そうとした瞬間、目を疑った!!その開運本のコーナーの中に、私の探してた本があったのだ!!!!

念のために言っておくが、開運本ではない。ジャンルで言ったら教育関係だ(笑)

先週、紀伊国屋書店で買おうか、どうしようか迷ったあげく、買わずに帰ってきた本だった。ラッキー!!!こんなめぐり合いはないので、迷わず手に取りレジへ直行!!!

すると、店員さんがあたふたしている。「お客様、レシートはご必要でしょうか?」というので、「いります!!」とすかさず答えた。だって、本のレシートは、立派な経費にななるんですもん♪

 どうも、レジが故障したらしく、「では、しばらくお待ちいただけますか?」といわれたので、欲しかった本があった場所とは反対方向のコーナーに行き、読みたい本を目で探した。

目についちゃったのが、『あなたは絶対ツイている』という本だった(笑)作者名は忘れちゃったので、興味のある方はアマゾンで探してみてくださいませ♪

 ほんの少し、読んだだけだけど…「これって、あたしの事かいてあるんじゃない?」って思ってしまった(笑)

 「ツイてる人の共通点」という項目まで読み進めた時、レジのお姉さんに呼ばれた。人のいい私はその読みたい先を読めずにパタンと閉じ、その本屋を後にした(笑)

 しかし、どうしてもその著者の言う「共通点」が知りたくて、さっき帰りに、もう一度本屋さんに寄って立ち読みしてみた(笑)今度こそ買うんだろーな、と言われそう(笑)

ところが、その本の中にその項目はどこにもないのだ?なんで????

あたしって、何の本を読んでたわけ???

 でも、最近、思う。

「ツイてる人」や「運」のいい人の共通点は、きっと「めちゃめちゃ明るい人だ」(笑)現に、私のブログを読んでコメントをくれる人たちはめちゃめちゃ明るい♪

 きっと、あの本にもそう書いてあるんだろうな~と思い、立ち読み終了(笑)今日も何も買ってない♪

| コメント (0)

2006年5月29日 (月)

風邪、悪化!!!!

昨日、新宿に着いた時にはまだ雨が降っていた。天気予報では朝方には止むだろう、と言っていたので傘を持たずに出てしまった。仕事の用事のあるビルは、西口から徒歩5分くらいのところなのだが、その時、濡れてしまったせいなのか…猛烈に具合が悪くなってきた。

仕事は早々に終えたが、中味を見てから買いたい本がたくさんあったので、紀伊国屋書店に2時間ほどいた(笑)

紀伊国屋書店を出たころは、雨もすっかりあがっていた。

お昼をどうしようか?と考えた結果、ダーリンが学生時代に住んでいた「高円寺」で食い倒れよう!!!ということになった。そのころはすでに意識もうろうとしていて(笑)食べたいものなど、思い浮かばなかった(笑)それに、食い倒れたくないし…(笑)。

その、意識が遠のいていく私をひきずるように、ダーリンは、あるラーメン屋に連れて行った。なぜ?ラーメン屋なのだ…?

そこは昔良く食べた店らしく、ミョウに懐かしがっていた。私は、元気を出すため、「レバニラ定食」を注文したが、出てきた瞬間、さらにめまいがした。量がハンパじゃない!!!(笑)

いつだったか、高円寺にある有名なとんかつ屋さんに連れてかれた事がある。TVにも良く出るお店でマスターが少々変わっていた(笑)

その店のキャベツの量がまたハンパないテンコ盛で、更にダーリンが耳元で「キャベツ残すと、マスターがすっげー怒るぜ!」と言うので、死ぬ思いで無理やり食べた。するとマスターが「お姉ちゃん、キャベツ好きなんだねー。こんなキャベツ食べた人見たことない」とほめられてしまった。

今回は、ご飯を残し、レバニラだけは完食した(笑)

その後、喫茶店で薬を飲んだら少し回復し、私が慣れ親しんだ「中野」へ10年ぶりに行ってみた。

久しぶりのブロードウェイはあまり変わってなかったが、新井薬師の方へ向かって歩くと、昔は違う店だったはずなのに、沖縄料理の店になっていた所があった。

その瞬間、そのころのことがフラッシュバックした。

あの頃の中野の街の匂いが甦ってきた。

「あたし、結婚するんだ!!!」と友人ひとみちゃんやその他の友達に電撃的に打ち明けた喫茶店はお惣菜屋さんに変化していたが、良く行ったモスは健在だった♪

10年前、私は3つの目標をたてた。

  1. 35歳で独立する
  2. 35歳でマイホームを建てる
  3. 35歳からピアノを習いはじめる

なぜ35歳にこだわったか?はわからないし、その歳を多少前後しているが私はその夢を全部叶えた。

でも、10年前のあの頃はつらかった。毎日毎日つらくて自分が何者さえかもわからなかった。10年後、私はだれと一緒にいるのだろう…と思うと途方に暮れたし、思い描いた3つのビジョンも到底叶わないもの、のように思えていた。

でも、人って願えば叶うのだ!!!!絶対叶うのだ!!!!!

 10年後、あの途方に暮れて歩いた街を、ダーリンとこうして手をつなぎ歩くことがあるなんて、すっごく不思議な気持ちで、ちょっぴり嬉しかった♪

| コメント (0)

2006年5月27日 (土)

熱が下がらない…

熱が下がらないのだ。おととい、あっと言う間に回復したと思ったのに、今日はとうとう1日寝込んだ。

具合の悪い時ってどうしてこんなに眠れるのだろう!?と思うくらい眠れる。夕方になってやっと起きれるようになり、花の世話だけはした。

毎日どんどん花が増えるので、水を取り替えて、花摘みをし終えるまでに30分もかかってしまった(笑)

毎朝やる仕事が夕方になっただけで、元気のない植物もいる。

わかっちゃいるけど、今日の私はムリだった(笑)

昨日1日かけてダーリンと職場の改装をしたことが、たたったのかな?三つに分けて使っていたうちの2つの部屋をひとつにして、電気工事をし、壁の色を変えた。ここまでイッキに昨日二人でやってしまったので、かなり疲れてはいた。

今まで白だった壁の色を、オレンジっぽいベージュにした。

明日は、仕事の関係で新宿まで行かなくてはいけないので、ちょっとつらい…。

働きすぎて、「少しは休みなさい」とメッセージ代わりに病気になるときと、多少体がつらくも、やり続けなくてはいけない時もあるんだなと、思う。

ただ、仕事に穴をあけたりしない日に具合が悪くなるから不思議。神様ありがとう!!!!!

| コメント (1)

2006年5月23日 (火)

トイレの神様からのメッセージ

最近、トイレの花瓶を変えたのだ。

理由はない。(笑)玄関に花を飾るにあたり、存在感のある花瓶を探したら、トイレ用の花瓶が一番ハマッったので玄関に置いてみた。

トイレには、今まで石で出来ていた重い花瓶から、100円ショップで買ったピッチャーに飾ってみたが、イマイチはまらない。それをさらに、藤のカゴに入れカバーしてみた。そしたら結構イケてる!!!!(笑)

でも、トイレの神様的にはどっちが好みなんだろう…と、ふと考えた。

そしたら、昨日の夜、ダーリンがトイレから出るなり、突然言ったのだ!!!!

「トイレの花かわいいね!!!!あのカゴもかわいい!!!」と!

念のため言っておくが、ダーリンは花瓶が変わったことに毎回気付くほど、神経の細かい男ではない(笑)

それに花瓶を変えたのは、日曜日だったし、その間何度となくトイレに入っているはずなのだ!!!!!!

これは、絶対トイレの神様からのメッセージ!!!だと思い、「お花をかわいい!!!って言ってくれて、ありがとう!!!!!」と、ダーリンにお礼を述べておいた(笑)

 今日は、仕事もしたし、プレゼントにするチーズケーキも焼いたし、こうしてブログも書いてるし…だから寝込むほどではないんだけど、具合が悪い…。さっき熱を測ったら、37度5分あった。微熱があるから、背中と関節、リンパ線が痛い…。ヤバイ…(笑)

 ここ、数年すっごい風邪はひいたことがない。GW中にめちゃめちゃ久しぶりに病院へ行ったが、それは蜂に刺されたからだぁ!!!

わたしの長年の経験からして、突然熱が出たりして具合の悪くなる時は、「運命」みたいなものがガラっと変わる時だ。

人生が好転するときの前ぶれとして熱が出る、というのがお約束になってきた。

過去に覚えてるすごかった「発熱」は3回。1回目は入院した(笑)退院したら、見事なくらい世界が変わっていた(笑)

2回目の熱は、1ヶ月くらい続き、その間足が像のように腫れ上がり、ふらふらしながら会社へ行っていた。熱が冷めて体が正常になった時、ダーリンと出会い、とんとんと結婚した。

3回目は、すざましいくらいの大風邪だった。その後何が起こったか?は、公表できない(笑)

今の私は超つらい…。

でも、寝込んじゃいられないのだ…。あさってのピアノのレッスンに向けて新曲練習しなきゃなんないし…英語のレッスンもあるので、テスト勉強しなきゃなんないし…。でも、好転する前ぶれだから熱が出る!!!と思うと、なんだか楽しい!!ワクワクする!!!(笑)

| コメント (2)

2006年5月22日 (月)

いい香りのする時…

ほんの数ヶ月前、ふと気がつくと嫌な匂いのすることがたびたびあった。

どこから来るのかわからないが、なんだろう…お肉の腐ったような匂いなのか?それも強烈に感じるのではなく、突然ふーっと匂うのだ。場所も一定ではなかった。『わたしが匂うわけ!?!?」(笑)と思ったこともあったが、そうではないらしい。

トイレには芳香剤を置くが、部屋に芳香剤を置くのは苦手だ。

ただ、リビングとキッチンは一緒になっているので料理をする時はかなり気を使う。

最近、換気扇の掃除もまめにしてるし、油汚れもその都度掃除しているので、キッチンから発する匂いも少なくなっていると思う。でも、私の感じていた匂いは、それじゃないんだな。なんだったんだろう…。

そういうのも全部含めて、掃除にはまってきたのだけれど、その匂いだけはおさまらない。

でも、ある時から全くというほどしなくなった。

最近は、季節のせいか花の香りが良くする。甘い香りが漂ってくるだけでうれしくなる。

あまりいい香りがするので、近くに花が咲いてるのかな?と思って探してみると、そうでもないこともあったりする。不思議!!!!

「あぁー!!!!いい匂いがする!!!!」って、ものすごく感じてうれしくなる時は、最近決まっていいことが起こる気がする。

いい気が流れていることと、いい香りがすることって関係あるのかしらん?

どなたか、詳しいかたは教えてくださいませ!!!!

| コメント (2)

2006年5月21日 (日)

プリマダム!?

昨日、生まれて初めて「バレエ公演」というものを見た。最近黒木瞳さんの影響か主婦のバレエが流行っているらしいが、私はそこまでミーハーではない(笑)

このごろ、よく登場する主婦友ゆきさんの娘2人が所属するバレエ団の発表会を「観に行って!!!!!」と勧誘されてしまったからだ。ロシアのなんとかバレエ団も来るし…と。

 私には、そのロシアバレエ団の素晴らしさもレベルも何もわからなかったが、美しいものはいいなぁと観ていて思った。

ゆきさんの2人の娘も非常にかわいらしかった。

ところが、そんな私の気持ちを全部「もってかれる!」出来事が起こってしまったのだ。もってかれたのは私だけではないはずだ(笑)現にゆきさんのダーリンや、わざわざ東京から観に来たお兄さん夫婦も「やられた!!!」と言っていたのだ。

「美しいものはいい!」と感動にふけってると、ステージが暗くなり、次の出演者が登場した。その人たちはおそらく、「主婦層」の人たちで趣味でバレエを習っている人たちなんだろうけど…衣装からはみ出る「ぜい肉」に目を奪われてしまった(笑・笑)

飛びはねるたびにそのおぞましい「ぜい肉」がぶるぶるすると、となりのゆきさんダーリンの笑いが止まらない(笑)

確かに!!主婦でいても「バレエを習いたい!」という気持ちが止められないのはわかる。でも、どうなのだろう…美しさの追求はしなくて良いのか!?

どんなに目指しても所詮、黒木瞳にはなれないのだ。

ゆきさんが「私もさー、誘われたんだよね、バレエやってみない!って。でも、これだけの人前で、ぜい肉さらすのって、勇気いるよねー!」と爆笑しながら言っていた。

今日は、お天気が良いのでストレスになりつつあった、トイレマットを洗った。もちろん玄関も水拭きしたり、花の位置を変えたり…しばらく外仕事をしていたら、お向かいの方から「咲くといい香りのする花」を株分けしてもらった♪名前を聞くのを忘れてしまったが(笑)「ここに、大きな植物があると玄関が引き立つんだけどなー」と思っていた矢先、声をかけてもらい、あつかましくも一番大きな株を頂いた。

やっぱり、お掃除って欲しいものを引き寄せるんだ!!!

| コメント (0)

2006年5月12日 (金)

ミラクル★ガール2!!!

昨日は、なんだかいろんなミラクルがあった(笑)

沢山ありすぎて書ききれない、というか身内話すぎて伝わりづらい(笑)部分もあるので内容は省略♪

昨日のミラクルは、主婦友ゆきさんが「ストレスがたまったー!!」というので、「ランチでもいくべ!?」と、二人でドライブがてら出かけたことから始まった。

彼女は1日の終わりに、私にこんなメールをくれた。

『今日の偶然もそうなんだけど、確実に何かに引き寄せられてる気がした!いや、引き寄せてるのかな…(笑)いろいろな分野で、共通点のないようなことが、なぜかひとつに集結して、とても大きなものになる、って感じ!!!世の中って捨てたもんじゃないねー!』と。

そう!世の中は捨てたもんじゃないし、「ラッキー!」と思えばラッキーなことは沢山やってくる!

昨日、私たちが体験した偶然は絶対に「偶然」ではなくて、しかも「引き寄せられてる」のではなくて、「引き寄せてる」気が本当にしたのだ。

彼女のメールのしめくくりはこうだった。

「あたしたちって、やっぱりラッキーだよね!」

って、おい、おい、午前中は相当落ち込んでなかったかい?(笑)

でもね、やっぱり「人の想い」は想い方ひとつで、ラッキーなことを呼ぶのだよ。そして彼女のような天真爛漫な明るさと、落ち込んでいると言いながら、ランチのパスタをぺろっとたいらげ、「これだったら大盛りにしてもらえば良かった!」と言いケーキまで、食い尽くした恐るべし食欲があれば(笑)世の中、怖いものはない!気がした(笑)

ちなみに、彼女はそのレストランを出て、別のお友達の家を訪問した時、コーヒーと一緒に出してくれた、バナナケーキをぱくぱく完食!(笑)

ダーリンが、「最近ゆきさんはモーレツにがんばってるから、なんか美味しいものでも食わしてやろうぜ!うなぎでも食いに行っちゃう!?」というので、今日の出来事を話したら、「今の話はなかったことにしてくれ…」と、去っていった。(笑)

| コメント (0)

2006年5月 9日 (火)

長生きの秘訣!

うちの母(ダンナの母)は先日の春の健康診断で「100歳まで生きられる!!」とお医者さんに、今年もまた(笑)太鼓判を押されて帰ってきた♪母は今年73歳になる。

確かに母は、元気だ。毎日自転車で買い物に行っている。しかも、早い!!!昨日も私と街ですれ違ったが、早すぎて私に気付かないほどだ(笑)

夜になって、何種類かの山菜を私たちの家に分けてくれた。

わらび、みつば、よもぎ、みねぞっぱ?あずきっぱ?区別のつかないものや、母でなければ食べれるかどうか、わからないものまである(笑)でも、すごく、美味しい!!!!お店で売っている「三つ葉」とは比べれられないくらい野生のものは美味しい。ダーリンのお夜食のお茶漬にのせてあげたら、絶賛していた。

5日の「子供の日」には摘んできたヨモギで「くさもち」を作ってくれた。あずきと、きなこをまぶして、ぺろっと食べた♪

母は、ほんの少しの時間で近所の山のふもとまで行って、毎年山菜を摘んでくる。

わたしたちは、そのおこぼれをもらって、美味しく頂いているが、おかげで健康なのかもしれない!?と思う。

母は、お天気のいい日は必ず、お洗濯をし布団を干す。毎日天気が良ければ、毎日、なのだ。もちろん、掃除もする。

そんな母を見て思った。

母は、風水的生活を自然に行っているんだ…と。

たぶん、母は風水には興味はない(笑)興味はないが、生き方としてずっとそんな生活をしていて、そしてそんな生活が母の健康を作ってきたのだ、と思えた。

「わたしも、100までいきられるかなー」と心配そうに言うと、ダーリンがすかさず「いや、300まで生きられるよ!!」と言った(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)